3人子持ちのシングルマザー。水商売で生計を立てるも借金が減らない

夜の仕事をするため子供を夜間保育に預けて出勤

私は現在28歳のバツイチシングルマザーで、子供が3人、上の子は4歳の双子と下に3歳の子供がいます。

北海道在住で、仕事は夜に接客業をしており20万円程度です。

離婚したのは下の子が生まれてすぐでしたので保育園に預けることも出来ずで仕事も決まらず、親も片親で病気がちでした。

そこで、私たちを養う余裕なんてまるでなく、仕方なく水商売で働くことにしました。

生活が安定するまではなかなか厳しい毎日で、田舎の飲み屋なので給料もそれほど高くはなく、子供たちと私が食べていくのがやっと。

生活が安定するまでは借金をしてどうにか食い繋いできました。

夜親に預けて働きに出て、下の子が保育園に入れる頃には夜間保育園に預けて働きに出ましたが、やはり保育園で用意するものも最初は多くて、それを買うのにまた借金と、次第に額も膨らんでしまいました。

毎月の借金の返済、生活費、それだけで私と子供たち3人の生活はいつもカツカツで赤字続きでした。

シングルマザーで借金返済するため給与は日払い

本来なら毎月2回に分けて給料をもらうのですが、赤字続きなのでそれでは家計が回らず、毎回日払いでお給料をもらいどうにか生活している日々です。

子供たちにひもじい思いをさせたくないので、贅沢はしませんが食費を極端に減らすことも出来ず、削ることと言えば自分が使うものなどです。

化粧品は100円均一のものを使ったり、美容院には極力行かずカラーなどは自分で、髪が伸びてきて切りたいときは1000円カットなど安い美容室で。

化粧水すらずっと買っていませんし、洗顔料やクレンジングにもお金をかけたくないので体を洗う石鹸などを使っています。

母子家庭なので子供の病院は無料ですが、自分のはかかるので病気をしても病院には行きません。歯医者ですら行きません。極力自分のものにはお金がかからないようにしています。

母子家庭で貯金できず、友達付き合いも減った

毎月貯金も出来ずギリギリの生活なので、とにかく心にはいつも余裕がないことを実感しています。

人間関係の中で以前なら許せていたような小さなことすら許せなくなったり、他人のちょっとした言動にイライラしたり。

同い年の友達がマイホームを買った、だなんて聞いたら羨ましい気持ちと同時に、どうして私だけがこんなに苦労しなくてはならないのかと悲しい気持ちになり憂鬱になります。

そしてとにかくお金にがめつくなり、友達と食事に行っても1円単位で割り勘にしたり、ほんの少し私が多く出すことになってしまった場合にも、顔はうまく笑顔を作りますが内心はイライラしてしまいます。

前は出掛けたり友達とみんなでワイワイするのが好きでしたが、お金を使いたくないので極力出掛けたくなくなり、家にこもりがちになりました。

光熱費を滞納して電気、ガス、水道が止められることはしょっちゅう

今現在、本当にギリギリの中で生活していますので、子供たちの保育園での集金や税金など、支払いが重なってしまったときは光熱費が払えなくなり、電気、水道、ガスのどれかが止められてしまうことが多々あります。

ガスはまだお風呂のお湯が出なくなるくらいなので、卓上コンロで鍋にお湯を沸かし、何度も湯船に入れるを繰り返せばなんとかなります。

でも、電気が止められれば子供たちが唯一楽しみにしているアニメも見れず、携帯さえ充電出来ず、夜も真っ暗の中懐中電灯を照らして生活することになります。

水道が止められると家事がほとんど出来なくなってしまうので、本当に困ります。

「一家みんなで心中してしまおうか」とさえ考えたこともあります。

玄関のチャイムが鳴ると、なんの集金なのかビクビクしてしまい、ほとんど居留守を使います。チャイムが鳴るといつも私が子供たちに静かにするよう言っているので、子供たちも、しー!と言いながら静かに歩いてみんな寝室に集まり気配を消しています。

本当にこんな思いをさせてしまって情けないです。

母子家庭で子供3人の学費や習い事を支払える自信がない

女ひとりで子供たち3人を育てて行かなくてはならないので、これから絶対に病気は出来ないし、もし病気にでもなって働けなくなってしまったらどうしよう、と日々不安に駆られます。

これから益々学費などもかかってくるでしょうし、習い事をしたいと言うかもしれません。

そのときにあれもだめ、これもだめ、と子供の可能性を潰してしまうことだけはしたくないので、今はきちんとしたお昼のお仕事を探しつつ、水商売も変わらず続けるつもりですが、やはり体力的な問題や、いつまでこの仕事を続けていけるのかも不安です。

双子とすぐの年子なので、学費はいっぺんに来るでしょうし、貯金もちゃんとしたいのですが毎月ギリギリの中、まったく貯金もなく毎日過ごすのは本当に怖いです。

余裕が出来ない毎日に終わりが見えず、日々お金のことばかり考えているので悲しくなります。

経済力があればシングルマザーでも幸せになれる

子供たちと一緒に旅行に行ったり、自転車を買ってあげたり、好きなオモチャを買ってあげたり、子供たちのために使ってあげたいです。将来のためにひとりずつに貯金も残しておきたいですし、習い事などもさせてあげたいです。

私の実家も賃貸で持ち家や一軒家に住んだことがないので、一軒家のマイホームを買って、子供たちひとりひとりに自分の部屋と、私の部屋もあるような暮らしをしてみたいです。

お金のことばかりに気を取られなくていいような、穏やかな暮らしをするのが夢です。

休みの日にはどこかに行ったり、特別なことはしなくてもいいのですが、周りのご家庭が普通にやっているようなことを家族でしたいです。

お金がないことで周りと比べて悲しくなったり、何かを諦めてしまうような生活ではなく、何でも挑戦できるような、将来たくさんの夢が持てるような、そんな生活がしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です