発達障害で金運にも見放されるが、自分を信じて前を向く37歳女性

金運の無さは病気のせいだった

私は埼玉県さいたま市桜区に住む、37歳女性です。現在はうつ病で闘病中につき、無職です。

私は1歳から今まで、ずっと喘息を持っています。喘息を持つので病院代と薬代がとてもかかります。

これでもう金運がないと思います。

大人になって働いていても、人間関係が全くうまくいかず、会社を契約満了で辞めさせられたりすることが多く続き、とうとう耐え切れずにうつ病になってしまいました。

それもその筈、私は実はアスペルガー症候群という発達障害で、人とうまく付き合えない、人に憎まれる障害だったのです。これでは金運などあろうはずもありません。

双子の姉も重い自閉症で、昔からうちではお金がありませんでした。

結婚をしようと思ったこともありましたが、発達障害を持つのですから、そもそも他人と関わることができません。不幸のどん底です。

こんな私の金運レベルは、10から1の間で「レベル1」です。(1が最も金運ない)

金運どころではない!障害への無理解

私の人生は味方がほとんどおらず、誰も信用できず、散々ひどい目に遭いました。

発達障害を全く理解されないので、味方のはずの親(特に父)さえ私をひどく扱ってきました。

人と仲良く出来たとしても「この人、今はこうだけど、きっと態度を変えるんだろうな」「何か裏があるのかな」と猜疑心がとても強くなってしまいました。

どう考えても不幸な人生です。

私の人生は喘息に始まり、いじめにあって友達もできず、姉妹も障害、そして私本人も障害があります。

なんて不幸な人生だろうと嘆くことが多くあります。

もし何も障害がなかったら、きっと今頃はもっと幸せだったのかと思うと、唇を噛むほど悔しくてたまりません。

今も不幸のどん底だと思います。

金運がないのは発達障害だから

金運がないのは、私の場合は絶対に、発達障害があるからだと思います。

発達障害があるとそもそも、対人関係が絶対にうまくいきません。日本にいても、外国人と同じような感覚なので、ほかの人と会話が噛み合わず、意味しているものがわからないのです。

感覚過敏もあって周囲がとても辛く感じます。

これでは会社も続かないでしょう。もう外に出て他人と一緒に働くこと自体が難しいのです。

発達障害さえなければ、もっと違う人生だったかもしれません。普通の人は本当に羨ましいです。

私にはもっと別のやり方で働いて、お金を得ないといけないと思います。

やはり外で働くよりも、コツコツと在宅勤務などで働くのが一番良いのだと思います。自分のペースで怒られたりせず、嫌な声を聞くこともないからです。

自分の個性や特技を生かす

私は、「とんぼ玉」というガラス工芸を作ることが長年の趣味です。もうかれこれ、2004年からやっています。

このとんぼ玉を、ネット上で販売したりしているのですが、発達障害があるので接客がとても大変です。

あとはもう、クラウドソーシングやアンケートサイトなどで稼ぐことを考え、自分なりに取り組んでいます。

漫画を描くのも好きなので、これを同人誌として販売したり、あるいは電子書籍として販売してもいいと思います。

他にもアフィリエイトや、ドロップシッピングなど、いろいろな分野にチャレンジできると思います。

とんぼ玉以外にも、グラスフュージングやフェイクスイーツなど、興味のあるクラフトがたくさんありますので、それを販売したりして稼ぐ手段を整えています。

恨めしい存在…それは「お金」。

お金はないと必ず困るものです。

お金がないと極端な話、喘息など病気を治せません。吸入薬や薬が買えないし、治療を受けることができません。うつ病もありますし、これは病気なのにとても理不尽です。

発達障害は、会社で働くのにとても支障のある障害なのに、年金も充実していないこの日本社会を恨むことも非常に多いです。

お金は身近なのに、私にはとても遠い存在で、怒りを感じることも多い存在です。

お金があれば、欲しいモノが手に入るばかりか、健康にもなりますし、ほぼなんでも叶います。

もっとお金があれば、叶ったことはたくさんあります。

お金があれば本当にいろいろなことができるし、夢が叶って人生が楽しくなります。

もちろん、稼ぐ手段は選ばなければなりませんが、お金を得ることは絶対に必要です。

発達障害を悲観せず自分らしく生きよう

特に、発達障害が根底に潜んでいて、その自覚のないまま、会社や学校でうまくいかずに、苦しんでいる人がたくさんいると思うと、たまらない気持ちになりますね。

そのような人たちには「あなたは何も悪くない。発達障害やそれを理解しようとしない社会が悪い!」と言いたいです。

発達障害の人には、それなりに向いている仕事があると言いたいです。

インターネットのある時代でよかったと思います。

自殺などせず、自分らしく歩いてみましょう。

あなたは悪くありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です