マルチ商法にひっかかり高額ローンを組んでしまった男性

私は24歳の男性です。現在は京都府京都市に在住しており、手取りは15~20万円です。職業は仲介業をしており、実家暮らしです。

数年前にARRIX(アリックス)というマルチ商法(MLM)の勧誘を受けました。その際に初めてクレジットカードを作成し、高額ローンを組むことになったのが全ての始まりでした。

消費者金融などに駆け込むようなことは一切しませんでしたが、マルチ特有の毎月の商品購入とローン返済、経費などで、毎月の出費額が収入額を上回るようになりました。

また、クレジットカードを持ったことにより、今までよりも買い物へのハードルが下がり、後先考えずに分割払いを乱用するようになりました。

ずっと実家暮らしだったこともあり、いざとなれば両親がお金を立て替えてくれるという安心感から、荒い金遣いに拍車をかけてしまいました。

その後マルチ商法は退会し、その時の返済はすでに完了しました。

しかし、クレジットカードでの買い物ローンや把握しきれない数の各種月額制会員(動画配信サイトやメルマガ)が残っており、今でも何の支払いかが分からないものが、毎月数万円やってきます。

実家にあるものをヤフオクで売って金を稼ぐ

実家暮らしなので、自分がその気になればお金が無くても暮らせるとは思っていました。

まずは家にある自分にとって必要の無い物をヤフーオークションで競売にかけることから始め、数万円のお金を作りました。

また仕事はアルバイトを辞め、業務委託での営業(完全歩合制)で死に物狂いで成果を出し毎月20万以上稼ぐようになりました(経費は含まない)。

友人との付き合いを断り自宅に閉じこもる

さらに、無駄な出費が圧倒的に多かったため、大好きだった仕事仲間との外食や銭湯、デートを大幅に削り、比較的家に滞在する時間を多くしました。

付き合っていた彼女や友達には申し訳ありませんでしたが、遊ぶ時はドライブや家でゴロゴロするなどできるだけお金のかからない遊びをするようにしました。

クレジットの滞納通知や催促電話が両親にばれる

こんな暮らしで、まず一番辛いことは家族からの指摘です。

実家暮らしなので余計そうだとは思いますが、毎月のクレジットカードの支払い滞納通知やクレジットカード会社からの支払い催促電話が全て実家に届いてしまいます。

その度に両親から叱られ失望させてしまうのが本当に辛いです。結局自分で支払えずに両親が立て替えてくれている姿を見ると自分を責めてしまいます。

金に縛られ自由な行動ができない

その次に辛いのは、行動がお金に縛られるということです。

必然的に友達や彼女からの誘いを自分の意に反して断らざるをえない機会が増えます。

それにより遊べる友達が減ってしまうのは本当に辛いです。買い物や外出時も常にお金を気にしながら生活しているのでストレスを感じる機会も多く、理想の自分とかけ離れた生活をする羽目になります。

部下には羽振りがよく、金持ちをアピール

私の場合、仕事の立場上お金を持っている振る舞いをしなければいけなかったのが非常に辛かったです。

業務委託での完全歩合制の営業をやり始め、成果を出し続け運営会社の管理職まで上り詰めました。その仕事は非常にやりがいがあり楽しかったのですが、スタートアップ企業だったこともあり一般企業の初任給よりも報酬は断然低くなっておりました。

それにも関わらず、自分のお金で精一杯だった私は、部下の学生メンバー達に夢を見させるために外食時に奢ってあげたり、夜遊びをしたりと、稼いでいる素振りを見せていました。それも仕事の一部だったのです。

また、スタートアップ企業で会社に余裕がなかった分経費はほぼ全て自己負担だったため、それも私を苦しめました。

自由な働き方に慣れてしまい、今さら社会適応できるか不安

私は今までアルバイト以外で就職した経験が無く、個人事業やスタートアップ企業の業務委託での経験しか無く、変に自由な仕事スタイルの味を覚えてしまって就職する気が全く起きません。

また、仕事の関係で大学は中退しているため学歴もありません。ここまでは特に問題視していないのですが、問題はその割には自分のスキルが未熟だということです。

現状独立してこのままフリーランスのような形態で生活していくスキルは持っていません。

もちろん努力をすれば自力で稼いで生活できるようになるとは思っていますが、そこまでコミットしてやりきれるのか、さらにそこから継続して死ぬまで成果を出し続けられるのか非常に不安を感じています。

それに加えて、将来的に両親や自分の妻子を養っていけるほどの余裕を持つことができるかが心配です。

世界中を旅しながら生活するスキルを身に着けたい

もし大きなお金を手にすることができたら、今まで一番経済的負担をかけていた両親に、退学するまで出し続けてくれた学費分400万円相当と立て替えてくれていた分のお金(100万円相当)を返します。

さらに自分を育ててくれるにあたって相当な時間と気力をかけてくれたので、旅行など両親がやりたかったことを実現させてあげたいです。

その次に両親以外に自分を支えてくれている周りの友達や彼女などに恩返ししたいです。

それらを行った上で、自分の夢を実現するためにお金を投資したいなと思います。世界中を旅して生活したいと考えているので、それを実現させるスキルを身につけるための投資を行いたいです。

その後は、自分のようにお金に縛られて自己実現できない人のサポートができるようなことに尽力していきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です