銀座の寿司屋を貸し切りに!ひとり15,000万円の寿司を大人数で頂く

有名寿司店のカウンターでひとり15,000円

私は、広島県福山市に在住の34歳の女性です。スーパーでレジ業務をしていて、月の収入は12万円くらいです。

東京へ旅行に行った時に、カウンターのお寿司屋さんでお寿司を頂いきました。

主人の友人が東京在住で、私たちが東京へ行くことを知り、一緒にランチをしようと誘っていただきました。名前は忘れたのですが、銀座の有名な、カウンターのお寿司屋さんを貸し切ってくれて、ご馳走してくれました。

貸切にするには、カウンターの席を全て埋める人数が必要だったため、私たち家族以外にも、東京のお友達も集めてくださり、みんなでお寿司をご馳走になりました。

後で調べて知ったのですが、東京でもかなり有名で、一人当たりのお代金が15,000円くらいする、とのことで、びっくり仰天しました。

一緒に行った子供達にも、大人と同じメニューをご馳走してくださったので、ほかのご友人の分も合わせると、軽く15万円はしたと思います。感謝感謝です。

サービスもよく感動的な美味しさ!

カウンターのお寿司屋さんに行くのが初めてで、更に、東京に観光に来て舞い上がっているということもあり、かなり緊張していました。

小さな子供も連れていたので、静かな店内でギャーギャー泣きわめいたり、歩き回ったりして、大変申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、主人の友人も、お友達の方々も、大将さんも全く気にせず、子どもたちをあやしてくれたり、相手になって遊んでくれたりしたので、すぐに緊張はほぐれました。

いざ頂いたお寿司は、今までに食べたことがないような美味しさで、本当に感動しました!

素人でも分かるくらいネタが新鮮で、普段少食な子供達も、パクパクと食べていました。12、3巻くらい出てきたと思いますが、どれも美味しくいただきました!

総額15万円以上をご馳走してくれた友人

この食事会は、主人の友人がすべて支払ってくれました。

ひとりあたり15,000円くらいのコースだったので、総額15万円以上かかったと思います。

支払っている場面は見ていないので分かりませんが、おそらくカードで一括でお支払いされているのではと思います。

当時は、こんなに高いお寿司を頂いていると思っていなかったので、「ごちそうさまでした」とお礼を言い、お食事会は終了しました。

しかし後で、自分でこのお店を調べて、頂いたお寿司が想像以上にお高かった事にびっくり仰天し、すぐに主人にラインで報告し、子供達にも言って聞かせました(笑)

主人の友人の、東京でのおもてなしに改めて感謝し、このような貴重な経験が出来たことをとても嬉しく思いました。

会社役員の友人は寿司屋の常連

ご馳走してくれた友人は、東京で会社の役員をされており、日常的に、食事会や懇親会などがあるのだと思います。このお寿司屋さんも常連さんのようでした。

接待とかはよく分かりませんが、お取引先様との食事会でクライアントさんと仲良くなったり、信用してもらうのにも、食事会は必要だと思います。

また、部下との食事会など、将来のために時間とお金を投資して、コミュニティを開拓していくのにも必要なのだと思います。

今回は、私たち家族の、東京旅行の思い出づくりにお金と時間を使って頂き、申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいです。

やはりこのようにおもてなしを受けると、これまで以上に、この方との関係性を大切にしようと思いますし、何かあった時には力になりたいと思います。

銀座の寿司をまた食べたい

なかなかこのように、お高いカウンターのお寿司屋さんに行く機会はありませんが、もしまた家族で東京に旅行に行く時には、是非、また同じお寿司屋さんに行きたいと思います。

今度はお値段や評判、知名度も分かっているので、ちゃんとした正装をして、一貫一貫味わいながら食べたいと思います。

今度は父母も連れて行って親孝行がしたいですね(笑)

東京ではなくても、住んでいる地域の近くにある、少しラグジュアリーなステーキさん、とかに行ってもいいかもしれないです。

一般庶民ですが、たまにご褒美として美味しいものを頂くと、また明日からも頑張ろう!と思えますし、少しだけ世界が変わって見える気がします。

子供達にも、たまには良いところでお食事させた方が、いい勉強になりますね。

年収1000万なら家族全員で銀座の寿司屋に

芸能人のように、毎日パーティとまでは行かないまでも、値段を気にせずいろんなお店で、家族でお食事ができる生活になれれば良いな〜、と憧れてしまします。

よく分かりませんが、年収が900万〜1000万円くらいになればできるような気がします。

が、実際に日常になっても、出来るだけ普段は今の生活を変えず、きちんと将来や子供達のために貯金していきたいと思います。

しかし、友人や家族のためにおもてなしをする時は、金額を気にせず、ばーんと大盤振る舞いして、ご馳走してあげられたらいいですね。

今回私たち家族がおもてなしを受けたように、美味しいものをたくさんご馳走してあげたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です