手取り21万円で妻と子供2人。金銭的余裕がなく外食にも連れていけない

手取り21万円で家族四人を養うのは限界。3万円だった小遣いが1万5千円に!

私は今年で32歳になります。新潟県にある企業に勤務しており、手取り約21万円です。

妻と小学校3年生と1年生の娘の4人暮らしです。昨年、家を建てたため、毎月ローンを4万円、生活費が12万円、光熱水道料が2万円、生命保険・学資保険で約4万円の出費です。

ボーナスが年3回支給されますが、冷蔵庫が壊れた等急な家電の購入や固定資産の支払等家計的に厳しい状態です。子供の成長につれて年々出費が増えています。

現時点では何とか生活できますが、生活が厳しいため、昨年から家計は妻が管理するようになり、その結果私は、小遣い制になりました。

今までは生活にゆとりがあったため、毎月約3万円くらい使っていましたが、現在は毎月1万5千円の小遣いで何とかやっている、という状態です。

小遣いが少なく趣味にお金をかけなくなった

今まではCDや趣味の卓球用品、漫画本などある程度好きなものが購入できましたが、小遣いが半分になったことにより、自分の思うように買い物が出来なくなりました。

自動車のガソリン代で約5千円、昼食代で約5千円の出費のため、CDや漫画本を買うと卓球用品が買えなくなる、卓球用品を買うとCDや漫画本の購入を我慢しなければならない状況です。

更に定期的に開催される職場の飲み会(歓送迎会、暑気払い等)もあると、何も買えなってしまいます。そのため、毎月何かを我慢しなければいけない生活を送っています。

友人から食事の誘いが来たら私の出費状況によっては、断っていることもあります。

基本的に、無駄な出費をしないように我慢しないといけないです。

お金がなくても工夫次第で精神的に豊かになった気がする

個人的に驚いているのは自由にお金が使えていたときと比べて、精神的に豊かになったように感じます。

もちろん、お金がなくて好きなものが買えないのは残念です。

しかし、朝、昼、夕としっかり食事は摂ることできる、趣味の卓球も用具以外はほとんど費用が掛からないため、ほぼ0円で定期的にストレスを発散することができる、仕事の残業もあまりないため、睡眠もしっかりとれている、ということが要因だと思います。

また、普段から我慢をしつつ、ストレスも発散していることにより、些細なことに対しても我慢ができるようになり、精神的には以前よりも強くなったのではないかと感じます。

客観的に考えると、普通は制限されるからストレスが溜まると思うのですが、本当に自分でも驚いています。

我が家は貧乏だから、子供たちはディズニーランドや温泉に行けない

辛かったことは、子供達に少し不自由をさせていることです。子供なのでまだ家計状況なんてわかりません。

次女はまだ小さいこともあり「おなかがすいた。外食したい、寿司とか焼肉が食べたい。○○ちゃんはディズニーランドに行ってホテルに泊まった、私も行きたい。温泉に行きたい。遊園地へ行きたい。」等、自分の欲求ばかり主張します。

長女も言葉こそ言いませんが、気持ちは次女と同じだと思います。その度に「お金がないからできない。」というのは時々辛くなります。そのため、外食やお出かけはほとんどありません。

他の親だったらもう少し裕福な生活を送れるのに、もう少し収入が多ければ、と思うと申し訳ない気持ちでいっぱいになるときがあります。

娘たちが成長するにつれて学費は増える。大学まで行かせられるだろうか?

これから娘たちの学費は益々増えます。中学校、高等学校、更には娘もどこまで本気かは分かりませんが、大学に行きたいと言っています。

もちろん私の職場は年々給料が上がっていくので現在よりも収入は増えますが、果たして出費がどのくらいかかるのか、現時点では想像できません。

また、娘たちが結婚するかも現時点では分からないので、基本自分一人で生活できるようにさせることが親の義務である、と考えています。一人で生活するためには当然お金が必要なので就職しなければいけません。

様々な職種がありますが、出来る限り娘たちの希望を叶えてあげたいです。職種によっては学歴や資格が必要になります。お金がないから大学に進学できず、やりたい仕事に就けなかった、とならないようにしないといけないです。

そのためには、お金が必要で、そう考えると将来の家計が不安になります。

お金があれば妻や娘をディズニーランドや温泉、外食に連れていきたい

卓球用品や漫画本、CD等の買い物に費やしたいですが、それ以上に妻と娘たちのために使いたいです。寿司屋や焼肉屋に連れて行ってあげたり、ディズニーランドや温泉、遊園地等、経済的に可能な限り使いたいです。

家電もごまかしながら使用しているので新しく購入したいです。また、家も周りが更地のため、土止めをしたいです。
ただ、注意しなければならないのが、娘たちに裕福な生活に慣れさせてはいけないと、考えています。

何もしなくてもお父さんが好きなものを買ってくれる、という考えはもって欲しくないです。

やはり、汗水流して苦労したお金で、自分の好きな物を買った時のうれしさ等、お金のもらうにはどれくらい苦労するのか、を感じることのできる人間になってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です