働き盛りの夫が製薬会社を退社。年収800万円から無職になり節約生活

海外移住のために夫は製薬会社を辞める

私は33歳の女性で、神奈川県に住む専業主婦です。在宅ワークで年10万円程度の収入です。

夫は以前、製薬会社に勤め年収800万円でしたが、退職して現在は無職なので年間800万円のダウンです。

以前から海外での生活が夫婦のあこがれで、いつか海外に移住したいという漠然とした夢がありました。子どももいるので、わたし自身は実際に海外移住なんて、ただの夢で終わると思っていました。

しかし、東日本大震災の影響で一刻も早く移住をしたいという思いが強くなり、夫婦で話し合う機会が増えました。

そして、夫の仕事がタイミングよく区切りがついたので、思い切って仕事を辞めて海外に移住する計画を進めたため、年収が減りました。

わたし自身の夢でもあるため、一緒に協力してこれから頑張って行こうという気持ちと、本当にこの先大丈夫なのかという、不安な気持ちの両方が入り混じった心境でした。

普段の生活費に加え、子どもの養育費や医療費など、心配なことはどんどん出てきて、一時期、夜になると色々考えてしまって眠れない時期もありました。

しかし、仕事を辞めても何とか別の道で収入を得ることを考えなければならないと思い、ネットで自分にもできる内職などを探しました。

ホットケーキミックスで食費を浮かせる

買い物は週に一度だけ、激安スーパーで広告の品のみを厳選して購入することに決めました。そして、生活用品は基本全て100円ショップで探します。

外食は全くしていません。旅行なんてもってのほか、休日はお弁当を持って公園など無料で楽しく過ごせる場所を探し、子どもを遊ばせています。

食事に関しても、週に一度の買い出しで買ったものだけでメニューを考えています。

安いホットケーキミックスを使ったパンやスコーンなどを、献立サイトで探しながら、何とか過ごしています。

また、今までほとんど使ったことのなかったシリアルなども取り入れて食費を抑えています。

友達とのランチも行かず、家でちょっとしたお茶会をしたり、質素な生活を続けています。

お菓子すら買えなくて心を痛める

一番辛くて苦しかったことは、子どもに我慢をさせることでした。

友達はおやつに好きなものをコンビニで買ってもらいジュースなども好きな時に飲んでいるのに、うちの子は欲しいものがあっても買ってもらえません。

子どもも分かっているので「どうせ買ってくれないんでしょ」と何度も言われ、そのたびに我慢させるのがとても心苦しく、可愛そうになってしまうこともありました。

外食もさせてあげられないので「お友達は、みんなハッピーセットのおまけを沢山持っているのに、ぼくはひとつもない」と言われた時は、何も言えなくなってしまいました。

好きなものを好きな時に、好きなだけ与えてあげたいと強く思っています。自分は我慢して当たり前ですが、子どもには我慢させるのがとてもつらいです。

家族の団結力が強くなった

生活は苦しくなりましたが、夫婦二人、距離が近くなったように感じます。

余計なことは考えずに、お互いやるべきことをやり、目標を追いかけるのみという感じで、シンプルな生活スタイルになりました。

言動も相手のことを考え思いやる気持ちが強くなり、思考に関しても同じ方向を向いているので、食い違うことがほとんどありません。

出費を抑えることで、家族全体の一体感が強くなり、とても良い方向に向かっていると感じます。

生活パターンも決まっているので毎日のリズムが程よく、睡眠時間も確保でき規則正しい良い生活が送れているように思います。

性格も、以前よりお互いのことが良く分かった気がします。

正面から向かい合い、言いたいことをため込むことなく、正直な関係が続いていると思います。

友人にも我慢させているのかな

親戚や友人との付き合いは、ほとんど自宅で細々とする感じになりました。

出費を抑えるために、節約できることは節約して、プレゼントなどお金をかけなければならないところは頑張っています。

周囲は、自分達の状況をよく理解してくれているので、誘いを断る時も快く受け入れてくれたり、気を遣ってくれる部分もあります。

たまに、友人でお金をかけたランチに誘ってきて、断るとちょっと嫌な感じをする人もいますが、先のことを考えてあまり気にしないようにしています。

また、優しい親戚や友人は逆に気を遣ってくれ過ぎて、その優しさがつらく感じることもあります。

節約を、親戚や友人にまで強制している気がして、落ち込んだりすることもあります。

ネットでできる副業で小銭を稼ぐ

私は、副業でインターネットを使った内職を始めました。空いた時間に、自分が出来ることをできるだけやるというスタイルなので、無理なく毎日続けることができています。

今まで経験のないことでしたが、何とかできる範囲でやっています。ですが、ほとんど生活の足しになっていないので、収入に関しては満足できていません。

もう少し、割のいい仕事が出来るようにスキルを身につけなければと思っています。

夫も自宅でできるインターネット関係の仕事を見つけたり、投資を少ししています。

今までの収入とは雲泥の差がありますが、これも徐々にスキルを上げてもっと収入が増えていくように頑張っているところです。

お互い、できることを一生懸命続けていこうとしています。

子どもには我慢させた分だけご褒美をあげたい

将来的に生活が安定したら、まずは誕生日などに子どもに好きなものをプレゼントしてあげて、外食も定期的にして楽しませてあげたいです。

洋服やおもちゃもかなり節約しているので、質の良いものを買い与えてあげたいです。

そして、海外旅行や国内旅行もして、家族で娯楽の時間を楽しみたいです。

自分の親にもプレゼントや、外食に連れて行ってあげていないので、親のためにも時間とお金を使いたいと思います。

自分の美容に関しても放ったらかしなので、自分磨きのための時間とお金を使いたく思います。夫婦の洋服、歯の手入れなども節約しているので、そういう部分もしっかりしたいと思います。

また、普段の食事も、もう一品足して子どもの喜ぶメニューを作れたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です