ロボットに負けないコミュニケーション能力を身につける

ゲームセンターのパート

私は愛知県東海市に住む28歳の女性です。パートをしていて、収入は月7万円ほどです。

ゲームセンターで仕事をしています。お店はそれほど広くないので、基本的に1人でお店をまわしています。朝~夕方、夕方~夜、夜~深夜と3つに分かれて1人ずつ勤務です。

新しい景品がお店に届いたら、景品を投入します。その景品をいかにお客さんの目に止まるかが左右されるポップ作りと、店内清掃、お客さんが景品を獲得したらそれの対応などをします。また、酷い時にはクレーム対応もしないといけません。

時給は1000円ですが、昇給はありません。求人情報では昇給有りになっていたのですが、研修期間が950円で本採用となったときに1000円になったので、それを「昇給有り」と言っていたのかなと思っています。

ゲームセンターは、お客様が「景品取れない」とクレームが多い時は、取りやすく手直ししたりしますが、実際はいかに100円多く使ってくれるかという点を重視しています。

それをうまいことお客さんにお金を使わせようとすることを考えている業界です。

ロボットがいたら便利

もし、ロボットがいたら、景品の投入とかはできないかもしれませんが、お客様からのクレーム対応はやってくれると思います。

また、店内の清掃は、機械の位置なども理解・把握してくれるだろうし、ロボットが清掃した方が、人間がするより綺麗になると思います。

また、店内の模様替えの時には、重たい機械をバイト何人かで動かすのですが、それもロボットだったら1人で動かすこともできると思います。

あとは、お客様の呼び込みとかもロボットはやってくれると思います。

また、月末に棚卸し業務もしていて、店内にある景品の在庫数をすべて1つ1つ数え、そして実際に景品が出た数を見て、1ヶ月の売上はいくらある。というのを数字で出すのですが、それもロボットだったら簡単に早く出来ると思います。

ロボットは柔軟な対応ができない

すべて機械化されるのであれば、店長含め店員すべて仕事を失うと思います。

景品の投入からポップの作成、お客様がゲームをした後の景品を初期位置に戻す作業、月末の棚卸し作業での景品の数の把握・店内清掃等が機械化されることがあるのならばですが。

お店の事はすべて100%完璧にこなしてくれると思いますが、マニュアル通りに動いているだけのロボットじゃお客様が増えることはないと思います。

マニュアルはちゃんとありますが、マニュアルを把握したうえで、お客様に対しては柔軟な対応を取るときもあります。

人間なら、柔軟な対応も出来ると思いますが、ロボットだったら柔軟な対応はできず、マニュアル通りの対応になり、逆に、お客様からのクレームにつながる可能性もあると思います。

人工知能から仕事を取り返す

人工知能が発達し、ロボットが当たり前の世の中になったら、私は仕事を失い、無職になると思います。しかし、上記でもあげた通り、私ならお客様に対して柔軟な対応も出来ますが、ロボットでは柔軟な対応は難しいでしょう。

いくら、高性能の人工知能と言っても柔軟な対応は難しいかなと思います。人工知能だから、会話をしたりする事ができるようにかもしれませんが、まだまだ人間のようには難しいと思うのです。

もし仕事を奪われたら、私は無職になり、また仕事を探しにいかないといけなくなります。それも面倒なので、店長に人工知能より私ではだめなのかを聞きに行き、納得できる理由を聞いてみたいと思います。

それか、私が自らその人工知能と話をして、逆に人工知能の仕事を奪うかもしれません。

工場のライン作業は人工知能がやってくれる

人工知能の進化により、日本に多数ある工場のラインの仕事は、ほぼ無くなると思います。実際に、工場の仕事は同じ作業の繰り返しで人間がロボットみたいに働いている場所だからです。

また、飲食店のキッチンの仕事も料理をマニュアル通り作るだけなら、人間より人工知能の方が良いかもしれません。髪の毛が入っていたというような、異物混入問題も防げると思うからです。

コンビニやスーパー等のレジ打ちの仕事や、企業の一般事務の仕事なども、人工知能により機械化されてもおかしくない仕事だと思います。

一般事務の電話対応などは、マニュアルを覚えさせておけば、簡単にこなせる仕事だと思うからです。お茶くみやコピーをするなどといった雑用こそ人工知能にやらせたら良いと思います。

人間ならではのコミュニケーション力をつける

現在、私にしかできないというスキルや好きなことがあるなら、人工知能の機械化に向けての対策や準備に取り掛かることはできると思いますが、実際、私にしかできないというスキルや仕事もありません。

どちらかというと、スキルなどを求めない誰でもできる仕事ぐらいしかこなせないので、そういう仕事はいっさきに人工知能やロボットにとられてしまうんだろうと思っています。

なので、何か準備をしておきたいところですが、ロボット以上に完璧にかつ迅速に仕事をこなすことは私にはできませんので、何から準備しておくと人工知能やロボットに職を奪われなくて済むのか気になりますが何もしていません。

しかし、人間の良いところは、「人とコミュニケーションがとれるところ」です。

ロボットにも出来るかもしれませんが、目を見て愛情をもって話すのは難しいと思うので、そういったことは磨いておきたいと思います。

ロボットと共存する世の中

全地球上に人工知能やロボットが増えたら、日本に限らず人間が住めない状況になると思います。人間がロボットに支配されてしまい、人間は名前を失い番号で呼ばれる毎日がくるような気がします。

何十年も何百年も先の話だと思いますが、これから徐々に人工知能やロボットが今以上に普及していくと思います。そうなれば、失業率が増えると思いますが、その反対に、サービス面などに関しては改善され良くなると思います。

スーパーのお惣菜を作るのもロボットだったら、毎回同じものが出来、形がいびつなもの等はできません。完璧・見た目重視のお店は、早くからロボットを導入し採用する日が来ると思います。

食品に関してはロボットを利用している方が、異物混入の恐れもないので良くなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です