アイドルおたくで投資額は500万円!月収18万円の派遣社員の欲望

アイドルのコンサートにハマる

東京都足立区に住む27歳女性です。派遣社員として働いていて月18万前後あります。

私がつい買ってしまうものは、好きなアイドルのコンサートや舞台を見に行くのに何枚もチケットを買ってしまいます。

一回行くだけじゃ満足出来ないというか、行けば行くほどもっと見たいと思ってしまって年々行く公演数が増えていきます。

そんなにお金に余裕もないのに他の部分を削ってでも、チケットの購入を優先してしまいます。その結果、余裕がなくて友達からのごはんの誘いを断ることもあります。

行きたいという欲望に勝てない

学生の頃と違って、働くようになって自由に使えるお金が増えてきたことが原因だと思いますが、とにかく自分が行きたいという欲望に勝てません。

他に迷惑をかけることもないので、食費や衣料品など自分で我慢できる部分の出費を回すことで、自分の好き勝手を通せるところが状況を悪くしている原因だとも思います。

公演日によって違う表情が見れるコンサート

自分の好きなアイドルの公演がある時は常にチケットを購入してしまいます。

それも、公演が3日間の予定であれば、そのすべてのチケットを購入して行きます。

「コンサートなんて、どの日にいっても同じでしょ?」と思われるでしょうが、曲の間の行動や表情など違うので、どうしても全部見たくなってしまいます。

会場が近ければ良いのですが、遠い場所の場合にはチケット代の他に宿泊するホテル代や外食、移動にかかる費用もプラスされます。

アイドルに浪費した500万円で高級車が買えたはず

今までアイドルに費やしたお金は、おそらく500万円は超えてると思います。

改めて500万円という金額を考えると、「家をリフォームができたな」、「イイ車が買えたな」、「自分への投資で整形ができたな」とか色々なことが思い浮かびます。

チケットを購入して、会場でお気に入りのアイドルのコンサートを見ている時には、微塵にも思いませんが冷静に考えると、その一部でも別のことに使えたのかもしれません。

アイドル以外にはお金はかけたくない

アイドルのコンサートチケットには何万円の支払いには何の疑問も思いませんが、友達からの「ちょっと高級なお店での食事のお誘い」があると、食事にそんなお金出したくないって思います。

ディズニーランドに行っている人を見ても「どうして、そんな場所に入るのに高い入場料をはらうの?」など同様な考えが起こります。

自分はアイドル見るために生きてるので、それ以外にお金はかけたくありません。

見れなくなるなら死んでもイイ

端的に言うと「生きる意味」です。アイドル見れないなら、死んでもイイくらいに思ってます。今好きなアイドルの子がいなくなったりしたら仕事を辞めると思います。そのくらいアイドルが好きなんです。

アイドルへの投資は死ぬまでやめられない

何かのきっかけでアイドルへの興味が無くなることがあるのかもしれません。

しかし、たとえ今好きなアイドルに興味が無くなっても、次から次へと違うタイプのアイドルが世の中に出てくるので、この生活は、死ぬまで辞められないと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です