ハロワなら確実に就職できると思い込んだが面接で不採用に

千葉県市川市のハローワークへ通う

私は、東京都小平市に住む39歳の男性でポスティングスタッフをやっており月収は10万弱です。

以前は求人雑誌や、新聞の折り込みチラシなどで仕事を探していましたが、なかなか見つかりませんでした。

また、求人雑誌で希望していた職が見つかって、面接をしても落ちることが多かったです。そんなときに、立川市にあるハローワークの存在を知って、利用することにしました。

ハローワークという施設でなら仕事が見つかるかもと思い、立川市に行ってみたんですが、立川市というところは普段あまり行く機会がなかったところなので、電車からどう行くのかちょっとだけ悩みました。

それ以来、立川市にあるハローワークには何度も通いましたが、電車を使わずに自転車で行くこともありました。ここでも、途中で道に迷うことが度々ありました。

学歴が低くても職安なら仕事を紹介してくれる

私が一般的な転職活動ではなくハローワークを利用した理由は、ハローワークは「厚生労働省設置法第23条」に基づいて設置されている公共職業安定所だからです。

求職者に対して就職・転職についての相談や指導のほか、適性や希望の職場への職業紹介等、市民に対して安定した雇用機会を与えてくれると考えたためです。

私は以前から、求人広告で仕事を探し、学歴などのせいもあり面接をしても受かることがあまりなかったためです。

ハローワークなら、国の厚生労働省が設置している行政機関なので、もっと求人も細かにありそうだと思ったのも、理由のひとつです。

また、あまり遠い場所なら使わなかったかもしれませんが、電車や自転車で行ける距離にあったというのも理由でした。

月に10万円あればどうにか生活していける

私が希望していた職業は、スーパーマーケットの店員やガードマン、清掃会社の社員などです。

あまり肉体労働はできなかったので、このような仕事をしてみたいと思っていました。希望していた給料は、贅沢は言えないので、普通に生活していければいいと思っていました。

つまり、普通の一般的な生活費がまかなえる10万円くらいの額です。

待遇も、働ければ別にいらなかったんですが、しいて言えばやはり自宅から近いところがよいと思っていました。自宅から遠いと、やはり通いつらいからです。

自宅から、電車や自転車で30分~1時間くらいの距離にある仕事場を探していました。

それから、自分は朝型の人間になったので、朝の時間に働けるとよいなという希望がありました。

履歴書のコピー原本がなくなり大慌て

ハローワークで求人票が出ていた会社に就職するための活動ですが、もちろんまず履歴書を書きました。普段は履歴書のコピーを持っていて、希望する仕事が見つかると面接をするときは、それを書き写していました。

しかし、このときに限って履歴書のコピーがどこかにいってしまい無くしてしまい、また1から書くという行為をしました。それから、履歴書に貼り付ける顔写真を撮りに行きました。

顔写真を撮る機械というのは、けっこうどこにでもありましたが、私は駅前にあった写真を撮る機械を使いました。あと、面接するときの服装も大事かなと思い、デパートできちんとした身なりの服を探しました。ただ、あまり予算はかけれなかったです。

ガードマンとして応募するも不採用

私は立川市のハローワークを利用しました。

ハローワークにつくと、やはり私と同じように職を探していた人が大勢いて、ごった返していました。コンピューターで希望する職や勤務地などを打ち込むと、該当するものが出てくるという形でした。

混んでいたので、しばらく待たされました。

私の順番がくると、ハローワークの係りの人としばらく仕事についての話し合いがありました。私が希望したのは自宅から自転車で行ける会社のガードマンでした。

ハローワークを経由してその会社との面接となりましたが、ガードマンというのは、いろいろな研修があるそうで、本採用が決まる前に、そういった研修などがあるとの事でした。

面接の結果は残念ながら不採用でした。

人によってはネットの職探しサイトのほうが簡単

自宅からちょっと行ったところのガードマンの会社に不採用となったことで、また職探しが始まりました。ということで、ハローワークを利用しても、私の生活が変わることはありませんでした。

それからはハローワークだけでなく、いつもどおり求人雑誌や新聞の折り込み広告、さらには今まで使ったことがなかった一般的なインターネットでの職探しサイトなども利用しました。

私自身の印象なんですが、インターネットの職探しサイトは、ハローワークよりも簡単で、希望条件などのいろいろな項目をチェックするだけで求人広告が探せるので、とても便利だなと思いました。

今のポスティングの仕事も、インターネットの職探しサイトで見つけることができました。

面接なしで働ける仕事があったらいいな

今回の職探しですが、ハローワークを利用し、結果的に面接に受かることがなかったので、私自身にはあまり良くなかったです。

厚生労働省が設置している「市民に雇用機会を与えてくれる行政機関」ということで、面接に受かりやすいのかなと思っていたんですが、現実はそんなに甘くは無かったようです。

あと、立川のハローワークだけではないのでしょうが、いつ行っても混雑していて大変でした。混んでいて係りの人と話すためにはかなりの時間待たされた記憶があります。

仕事探しの相談といっても、やはり採用と不採用を決めるのは係りの人ではなく、求人を出している会社側なので、あまり意味はないかなあと感じました。

ハローワークを通してなら面接も不要ですぐに働ける…とかだといいなあと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です