ゲーム課金6万円でもキャラの価値は低く無駄。残った借金

ソーシャルゲームのキャンペーンで課金を増やしてしまいました

27歳男性、東京都杉並区に住んでいます。8月までWebエンジニアをしていました。そのときは手取り23万で、10月よりライターをしている現在は手取り16万です。クレジットカードは4枚持っています。一番よく使うのはエポスカードです。

その月は、手取りから家賃やインフラ代、食費等を引いて、自由に使えるお金が残り3万円程度でした。私はソーシャルゲームにハマっており、空いている時間のほとんどの時間、そのゲームをプレイしていました。

基本的には、月に1万円程度課金すればある程度の強さを維持できるゲームなのですが、その月は特別なキャンペーンを行っており、ちょうど自分の持っていないキャラクターが手に入りやすくなっていました。

ユーザーからも「このキャンペーンのガチャは良いキャラクターが出現しやすい」と。評判も非常に良かったです。そのため、私もそのキャラクターがどうしてもほしくなってしまい、そのソーシャルゲームの限定ガチャのためにいつもより多めに課金してしまいました。

支払能力の限界を超え、6万円相当を限定ガチャにつぎ込みました

ソーシャルゲームの限定ガチャ(6万円相当)に使いました。そのタイミングを逃すと、二度と手に入らないレアで強力なキャラクターが欲しかったためです。

キャラクターを手に入れることで、そのゲーム内でとても強くなることができるとわかっていたため、多少無理してでも手に入れたいと強く思いました。そのキャラクターが5体必要な状態からスタートしました。

1回5000円のガチャで10体キャラクターが手に入りますが、確実に欲しいキャラクターが手に入るとは限りません。今後の支払いを考えると3万円までが限度だと頭に入れつつ、ガチャを回し始めました。

しかし、3万円分にあたる60回回しても、4体しか手に入りませんでした。そのため、泣く泣く3万円分追加したことで、ようやく5体揃えることができました。

返済に悩み、副業やキャッシングを調べるようになりました

どうしても欲しかったものが手に入ったので、その時は本当に嬉しかったですし、達成感もありました。その後3時間ぐらいはその楽しさの余韻に浸っていられたのですが、しばらく経つとだんだん返済のことで頭がいっぱいになってしまいました。

一瞬の快楽のために、とんでもないことをしてしまったと心から後悔し始めました。もし時間を戻せるなら、戻してほしかったです。お金を使うのは簡単ですが、稼ぐことは本当に大変なことで、どうしたらよいのかと非常に頭を悩ませました。

それから、1週間ほどずっと返済のことばかりで悩んでいましたが、考えていても仕方がないため、副業やキャッシングについてネットで調べたり、実際にお小遣い稼ぎサイトに登録して少しずつお金を稼いだりし始めました。

計画性がなく、軽い気持ちで給料以上の金額を使ってしまいました

正直なところ、使った時点では全く立てていませんでした。なんとか今月を乗り切って、その後は地道に働いて行く中で、少しずつ返済していこうと軽い気持ちで考えていました。

しかし、想定以上に請求額が多かったため、今月すら乗り切ることはできず、生活水準をかなり下げないといけないといけない状況になってしまいました。

普段から収入と支出をちゃんと管理していなかったために、これまで大丈夫だったからなんとなく平気だろうと慢心してしまっていたのがよくなかったです。幸い、一生を棒に振るようなレベルの金額ではありませんでしたが、私自身の計画性のなさに悲しくなりました。

もし今後同じようなシチュエーションになった際は、どんなことがあっても給料以上の金額を使わないように心に決めました。

ほかの請求を忘れてゲーム課金をしすぎ、慌てた返済計画と利息

課金しすぎてしまったソーシャルゲームの請求が来ることは想定していたのですが、それ以外にもそのタイミングで請求されるのを忘れていたものがいくつかあり、想定していたより多くの請求額がきてしまいました。

そのため、その月の時点で返済することはかなり難しいのではないかと感じはじめました。それまでは、基本的になんとかして自力で返済する方向で考えていましたが、もう少し長いスパンで少しずつ返済していく計画にせざるを得ませんでした。

その日からは、収入を得ること、支出を減らすこと以外に、借金やカードローンについても調べ始めました。長期的に見た際に利息を支払って多少損をすることになっても、今月を乗り切るためには仕方ないと思ったからです。

食費を削り動画配信も解約。支払いに間に合わず借金で返済しました

まずは、支出を減らすために、食費を大幅に削りました。幸い米は家にあったので、スーパーで一番安い米国産の豚肉と、もやしと、卵、カップ麺や安売りの菓子パンなどを買い、頻繁にしていた外食は一切しませんでした。

1週間の食費を3000円以下にするように切り詰めました。また、いくつか契約していたネットの動画配信サイトなどの有料サービスをすべて解約しました。

次に、少しでも収入を増やすために最近呼んでいなかった本や、昔買ったアニメグッズやゲームをオークションサイトに出品しました。さらに、お小遣いサイトやアンケートサイトに登録して、空いた時間で少しでもお金を稼いだりしました。

しかし、結局その月の支払いには間に合わなかったため、少額ながら借金することになってしまいました。

ゲームのアップデートでキャラの価値が低くなり、多額の課金は無駄に

何よりも、自分の給料の限界を超えて課金してしまったことです。さらにその課金した対象が目に見えるものではなく、ゲームのデータということも後悔しています。追い打ちをかけるように、そのソーシャルゲームはゲームバランスの調整に関するアップデートが行われました。

そのアップデートによって、新要素が登場し、多数の新規キャラクターが実装されました。そのため、アップデート以前までの新要素を持たないキャラクターは相対的にかなり価値が低くなってしまいました。

私が多額の課金をして手に入れたキャラクターも手に入れた当時こそ全体でも2位,3位を争うような強さでしたが、アップデート後は一気に20位以下まで落ちてしまいました。何のために課金したのかわからなくなってしまい、虚しくなってしまいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です