コンビニスイーツを買い続けて5万円。デブ街道まっしぐらの無駄遣い

1日1回のちょっとした出費でも1週間も続くと…

私は35歳の女性で北海道に住んでいる会社員(事務職)です。収入は14万円ほどです。

つい買ってしまうものと言えば、「食品」です。コンビニスイーツもそうですけれど、私が気にっているコンビニのおにぎりや、近所のスーパーでお惣菜だとか、「それって節約できるよね」というものに、ついついお金を払ってしまっています。

だって食品ってひとつの商品が数百円なわけじゃないですか。

ですから、ついつい買ってしまうのです。けれども、その商品ひとつ108円を節約できればトータルすればなかなかの金額の節約になるでしょう。

逆に言えば、1日1回の「ちょっとした出費」でも1週間も毎日ちょこちょこと、お金を払っていたら千円近くの無駄遣いになってしまいます。

飲み物、スイーツ、惣菜とお金を払っていると、結局は無駄遣いになってしまいます。食品の「ちょっとこれも」の無駄遣いは、やめなくてはならないとは思っていますが。

仕事の緊張感から解き放たれるとコンビニスイーツに走る

こういう買い物をしてしまう理由は、やっぱり仕事のストレスでしょうか。

と言っても、これまで勤めたいくつかの職場を考えますと、ストレスフリーな職場だとは思うのです。お局のオバハンもいなければ、セクハラおっさんもいないという働きやすい職場です。

それに毎日ストレスやプレッシャーとの戦いではなく、精神的には気楽な事務職員として現在は勤務しています。

しかし、それでも会社に出社すると、それなりに緊張感があるわけなんです。

自宅とは、まったく同じというわけにはいきません。ですから会社を退勤した後コンビニでついついスイーツを買ってしまうのです。

これが「ついつい買ってしまう」という無駄遣いです。会社に復職してから「ちょっとした無駄遣い」が増えているように感じます。

それ別に食べなくてもいいじゃん

「ちょっとした食品の無駄遣い」をする時は、いつもよりもストレスがたまった時だと思います。

いや、職場自体はストレスのない職場ですからどちらかと言えば、私が食品無駄遣いをする時は主に「生理前」だと言えるかもしれません。

ダイエットへの志が限りなく低くなっている生理前の時期なんかには、コンビニや近所のスーパー、それに駅のキオスクなんかで、お菓子やスイーツやお惣菜なんかを買ってしまうのです。

「それ、別に食べなくてもいいじゃん」というような食品を、ついつい買ってしまうのです。

良くないことだと思ってます。しかし、買ってしまいます。いっそのこと財布にお金を入れておかなければ防げるのではないかと思うほどです。

無駄遣いした総額を考えると恐怖

今まで使ってきた「お菓子などの食品への無駄遣い総額」と改めて考えると、正直なところよくはわからないですが、おそらく5万円いっていると思います。

今の会社に事務職員として復職して、そして週に2〜3回は会社帰りに買い物をしています。その際に、ちょこちょこと「要らんもの」を買ってしまいますから、それはもう無駄遣いというものです。

コンビニスイーツとなると、300円とか結構な金額になります。しかし、ついついで買うことができる金額です。

ですから総額となると、おそらく5万円以上になるのではないかと恐怖してしまいます。いや、無駄遣いする方が悪いのですが。

100円はケチるくせに、コンビニでは500円でも平気

コンビニスイーツに300円とか支払ってしまうのに、毎月1日は何パーセント引きなど、ドラッグストアが安売りする日なので、それまで日用品の購入は我慢してしまいます。

生活にすでに支障が出ているのにも関わらず、買わない私はおかしいと自分でもよく思います。

それに100円をケチるために、あれやこれやと普段は考えているくせに、会社帰りのコンビニでは500円近くする飲み物を、カゴの中にポーンと入れてしまう自分を嫌になります。

自分でも違和感を感じています。だいたい飲み物に300円以上払うって、おかしいのではないだろうかとも思います。喫茶店ではなくコンビニですし、ついつい購入してしまうのですよね。これが無駄遣いなのですけれど。

目の前の100円で幸せな時間に浸る

目の前の「ちょっとした幸せ」に弱いので、ついつい無駄遣いしてしまいます。

「いつかは100万円貯める!」という目標よりも、「目の前の100円でちょっとした時間幸せになれる!」ということに弱くて、そしてついついコンビニでスイーツを買って無駄遣いをしてしまっているのです。

しかし、ここで「100円の出費」を我慢して、これを100日間続ければ1万円貯まっているというわけじゃないですか。

しかし、我慢せずに目の前の100円の快楽に飛びついてしまうのです。しかも食べてしまったら、それで終わりなのにも関わらず。ついついコンビニスイーツを食べて、そしてお金も残らないというわけです。あげくにデブへの道も進んでいます。

今の無駄遣いはデブ化の原因

どういう状況になっても私のこの「食品無駄遣い」をやめられるとは思わないのですが、思いつくところとしては、「ダイエットへの固い決意がちゃんとできれば」だと思います。

今の無駄遣いにしても、お金がなくて困るというよりは、ダイエットに対する固い決意さえあれば、無駄遣いをやめられるように思いますから。

そのためにも、まずは本格的なダイエットを開始しなくてはならないのですが、いかんせん「生理前だし」とかいう甘える気持ちが出て来てしまっているのです。

これが、今の無駄遣いの原因であり、ますますのデブ化の原因ですから言い訳にもならないのですが、やめられない状態が続いています。まったく今の無駄遣いを、どうにかするためにダイエットを開始する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です