買っても買っても心が満たされることはない

子供に発達障害があり、買い物でストレス発散

私は三重県鈴鹿市在住、39歳、女性で専業主婦です。

元々子どもたちに「発達障害」があること自体がストレスになっているため、衝動買いをするのが日常になっています。

特に、ぐずったり言うことを聞かなかったりした時には、必ずといっていいほど、自分の欲しいと思っていた服や雑貨を購入して、気持ちを落ち着けています。

またここ2年くらいは夫の態度が急変して、急に怒り出したり、きつく当たってきたりするようになりました。

夫と衝突した後には、必ずといっていいほど買い物に行って、1円でもお金を使って気分をすっきりさせています。

4年前に出産後、うつを抱えて以降今でもうつ状態は続いていて、治療しても治ることがありません。

沈んだ気分を上げるために、買い物をして新たなものを持つようにして、モチベーションを維持している状態です。

ママ友に対抗心を燃やし10万のバッグを購入

普段会うママ友の中に、自分と気が合わない人がいます。

そのママ友も含めた数人でランチをした時に、ママ友から所有しているブランドバックを自慢されて、とてもうらやましくなりました。

そのママ友には、普段から私の育児に対してダメ出しをしたり、意見を否定するなどして、会うたびにいらだちを覚えます。

彼女に会った後には、常に何かを購入して気分を落ち着けています。

その時はママ友と同じようにブランドのバッグを所有して、自分も自慢をしたいと思って、ついつい10万円ほどするバッグを購入してしまいました。

私は専業主婦で自分自身の稼ぎはなく、必要なお小遣いは貯金から出しているので、いざという時のために持っていた貯金を、切り崩してしまいました。

かき集めたお金を湯水の如く使う

生活費の大半を自分の欲しい洋服や、雑貨類のために使用した時期がありましたが、その時は夫のカードをこっそり盗んで、食事や日用品に関する買い物をしていました。

また自宅にいると、それだけで光熱費や食費などの、お金がかかってしまいます。

一時期実家に、精神的に不安定になっているという理由で、静養するという口実で避難して、使うお金を浮かせてしまったことがありました。

さらに困った時には、今まで購入したものの中で使っていないものを、やむを得ずリサイクルショップに売って、生活資金にしていたこともありました。

お金ができるとついまた自分のものを購入してしまうことから、どれだけお金をかき集めても、生活費に余裕のない状態は続いていました。

3食ご飯と味噌汁で済ます

生活費として使えるお金は、かなり少なくなっていることから、食費については特に節約をしています。

さすがに家族にまで食事を食べさせないわけにはいきません。

私だけダイエットと称して、3食とも親族から無料でもらえるご飯と、夫が仕事の都合でもらってくる野菜の味噌汁のみという状態で、食費を浮かしています。

また子どもたちのおやつ代にも余裕がない状態になっていて、1つあたり10円程度のものを選んでいて、食べ過ぎ防止のためにストックすることがないようにしています。

日用品を購入するためのお金にも余裕はありません。

トイレットペーパー以外は何も購入できなくなってしまったこともあり、無料でもらえるポケットティッシュを必死でもらってきたこともありました。

買い物をしないと家族に八つ当たりしてしまう

買い物をして所有したものについては、一度も使用していないものがほとんどのため、当然ながら買い物自体やめて、健全に生活をしたいところです。

しかしながら現時点では、買い物をしないと家族に八つ当たりをしたり、自宅の一部を破壊してしまうなど、他人に害が行ってしまいます。

買い物をすることでしか、イライラを解消できない状態になっています。

できるものであれば、専門の医療機関を訪れて治療を受けて、買い物以外でイライラを解消できる方法を、見つけられるようにしなければいけないと思っています。

そして一体この状態はいつまで続いてしまうのだろうかという、不安を抱えて生活しており、結局は精神的に不安定になっているので、治したいと思っています。

私は買い物依存症の母親。子供たちはどうなるの?

子どもたちに、これからお金がかかっていくのに、貯金が全然できていないことから、適切に子どもたちを成長させてあげられないのではと思っています。

また買い物ばかりしている母親を見た子どもたちは、これからどのように育っていくのか不安になっています。

現時点では当然ながら健全に育つ様子もなく、子どもたちは2人とも私と同じようにイライラしています。

同じようにおもちゃや、お菓子を買うことで、気分が安定していることから、子どもたちまで買い物依存になっていくのではないかという懸念があります。

さらに夫の方が不安定になっている私を見捨て、一方的に離婚を迫られるのではないかと、不安を抱えている状態です。

なので現時点では明るい将来は全く見えていない状態です。

貯金ができれば心のバランスを保てる

とにかく少しでも多くの貯金をして、子どもたちのために、また自分の老後や、いざお金が必要となった時のために、使えるようにしたいと思っています。

また物を買うことばかりにお金を使うのではなく、スポーツをしたり旅行をするなどの、何かしらの経験をするためにお金を使って、ストレスを解消したいです。

そうすればイライラする機会も、減少するのではないかと思っています。

そして現在、食費にお金を使えていないので、もう少しだけ食費にお金を回して、不健康な状態を改善して、心だけでなく体も健康にしたいと思っています。

お金を多く持つことで、精神的に安心できるようになると思っているため、買い物依存症が治ったら、お金は最低限だけ使用したいと思っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です