クレジットカードで1度に9万円の課金。天井システムの恐怖

イベント時は昼休みや通勤中もゲーム

私は東京都杉並区に住む24歳女性です。生活相談員をしており、月19万円の手取りで生活しています。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージというスマホゲームをしており、一度に9万円の課金をしたことがあります。

基本的なプレイ時間は、仕事が終わり帰宅してからとなるため18時以降です。

夕食やお風呂を済ませて21時からは必ずがっつりプレイをしており、LPを消費したりファン数を増やしたりしています。

また、テレビにiPhoneを繋げてMVを大画面で鑑賞することも。好きなアイドルを見ることが癒しです。

好きなアイドルのイベントがある時は、休みや通勤中でもプレイしています。LPを漏らさないように管理することが大切だからです。

課金への歯止めが効かなくなる「天井」システム

今年になり天井(ある一定まで課金をすれば最高レアリティの好きなアイドルをもらえる)というシステムに変わり、ある意味爆死がないようになりました。

そのため、上限(9万円)まで回せば必ず欲しいアイドルが手に入るという安心感が生まれ、課金に対して歯止めが効かなくなる人が増えたのではないでしょうか。

個人的に思うデレステへ課金してしまう理由は、SSRという最高レアリティのカードが手に入ると特別な専用衣装がもらえることにあります。

MVというアイドルに踊ってもらう機能があるため、好きなアイドルの可愛い姿を見たい、という理由で課金してしまうのです。

恒常SSRの他に限定SSRがあることもあり、プレミアムとなるため好きなアイドルへのお布施としてガチャを回してしまいます。

半分満足・半分後悔の課金生活

カードの明細を見てからいつもブルーな気持ちになり、毎回「スマホゲームへの課金は辞めよう」と思っています。

特に、初めて9万円という大金を課金をしてしまった時は激しく後悔をしましたが、それで手に入ったかなり好きなアイドルの特別衣装を見たら心が穏やかになりました。

半分満足をし、もう半分は課金に対しての後悔という思いです。

ガチャを回している時はガチャの結果への期待へと高揚感でとても気持ちがよく、回す前のドキドキ感もかなりのものです。

回して目的のカードが出れば問題ありませんが、まったく何も出ない時もあり、そのような時はお金を無駄にしたというがっかり感があります。そして課金を辞めようと思い毎回後悔しています。

お金も時間も犠牲になるゲーム生活

スマホゲームにハマるまでは毎月貯金をしっかりと行い残高を見ることが楽しみでしたが、自分の軽率な課金のせいで貯金額が減っていることに後悔しています。

貯金残高や貯金に回すお金が犠牲になっていると感じています。

あの時課金しなければ今ならこれだけ貯まっていたはずなのに、旅行に行けたはずなのにと思うと悔しいです。

スマホゲームにかけている時間も犠牲にしていると思います。イベントが始まるとボーダーにのまれないように順位を維持しなければならず、少しでも時間があるとスマホゲームをしなければいけません。

特にデレステは音楽ゲームというジャンルで、1曲1曲プレイしなければならず面倒に感じる時があります。時間に余裕を持って生活をしたいです。

手元にお金がなくても課金できてしまうクレジットカード

一番の後悔はやはり9万円も課金をしたことで、この時はクレジットカードで課金をしてしまいました。

iTunesカードであればいちいちコンビニで購入しなければならないためある程度自制が出来ます。

しかし、クレジットカードは、手元にお金がないので上限まで際限なく課金を出来てしまいます。それに恐怖を感じ、今ではクレジットカードを使ったことを後悔しています。

9万円の件でだいぶ懲りたので今はクレジットカードを使うことを辞めました。課金をしたいと思ってもガチャを回さないように固い意志を持つようになりました。

クレジットカードでの課金は気軽に出来るので楽でいいと思います。しかし、使い方を間違えると10万円以上を簡単に使えるため非常に危険です。

仕事を辞めて課金も辞めて

9万円もの課金をした時はそれだけリボ払いとしたのでどうにかなり、その1件以来課金には懲りたので最高でも1万円と決めてスマホゲームを遊んでいます。

リボ払いもすぐに完済したので今は生活に対して特に問題はありません。

ただ、3月で仕事を辞めてフリーランスとして活動しているため稼ぎが少し不安定なことは心配です。

正直、スマホゲームに対して課金をしている余裕はありません。ある意味課金を辞める良いきっかけになったと思います。

課金のために借金をしてまでお金を作ろうとは思いません。世間には課金のために借金をして苦しい思いをしている人もいるそうですが、データに対してそこまでお金をかけるのはどうかと今では思います。

自分が払える範囲で課金はするべきです。

心に余裕ができ、大金を課金しなくてもゲームを楽しめるように

あの頃課金をしていなければ、私服やテレビを購入してもっと私生活を豊かに過ごせたと思います。また、旅行に行けたかと思うと少し後悔しています。

ただ、今まで課金をしたお陰でデレステを楽しめ、MVを鑑賞する時も大好きなアイドルの可愛い姿で拝めるので幸せです。

テレビの大画面で踊るアイドルたちは本当に可愛く、あの時少し無理をしてガチャを回して良かったと少しくらい思います。

もう大金をかけての課金は辞めたので、2度と10万円近く課金することはないでしょう。少し前に欲しいアイドルのSSRが登場しましたが、3千円払えば選んでもらえるスカウトチケットが来るまで待つ忍耐力もつきました。

今ではガチャ更新があったとしても穏やかな気持ちで眺めることが出来ます。心に余裕が生まれた証拠です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です