地方だとネットよりもハローワークに出向く方が求人情報が豊富

失業手当の手続きをするためハローワークへ

鳥取県鳥取市に住む45歳の女性、 主婦です。

一番初めにハローワークを利用するようになったきっかけは、失業手当の手続きをするために足を運ばないといけないという事実でした。

その際、とても親切丁寧に対応していただき、ハローワークのサービスに信頼を寄せることができるようになりました。

その後も何度かハローワークを利用していますが、地方に住んでいると、インターネットで仕事を探すよりもハローワークの方が求人もたくさんあり、また最新の情報を得やすいという現実があります。

一度利用すると、その使いやすさからハローワークに定着する方が有効であると感じます。

ハローワークの検索サイトも細かい条件を指定して、自分の求める条件を検索できることができるので、まったく不便さを感じることはありません。

求人票で見落としていた「好ましくない条件」を指摘してくれる

ハローワークに行ってでも、自宅のパソコンでも検索できて便利です。

時給や勤務時間、勤務体制などの詳細も掲示されており、自分に合った条件を簡単に探すことが可能です。

ハローワークに登録すると、応募する際にその職場にすぐに問い合わせをしてくれたり、自分では探すこともできなかった求める条件に近い職場を提案してくれたりして、可能性が広がるというメリットがあります。

また、自分では求人票で見抜くことができなかった好ましくない条件を再確認してくれたりしてとても良心的です。

やはり求人に関するプロなので、素人では分かりにくい、押さえておくべき条件を細かくアドバイスしてもらえることが、ハローワークを利用するメリットです。

結局、高賃金なのは「週末勤務」がある会社

私が希望していたのは、自分の持っている資格・免許と、職務経験が活かせる職業です。

職種は保育士・幼稚園教諭・認定こども園保育教諭といった幼児教育分野ですが、職務経験がない幼児教育に関する企業内託児所、病児保育施設、幼児教室(英語・おけいこごとなど)も許容範囲に含ませました。

給与や待遇を比較して選択肢を多くするためです。

やはり給与と待遇は比例する傾向にあり、給与がいいところは、週末の勤務を含むところが多いです。

低賃金で知られる幼児教育分野ですので、家族の事情と待遇を重視して就職を決めました。

給料は月15万円前後で待遇はシフトにより土曜日勤務あり、日祝は完全休み、賞与は勤続6か月以上からあり、通勤手当ありでした。

常に職安に求人を出している企業は避けるべき

就職するために特別な就職活動はしていません。

私が求めていた職種である保育士・幼稚園教諭は常に求人があり、応募すれば即採用されるような現実があります。なので、目の前にある求人にすぐに飛びつくのではなく、慎重に良い条件を選ぶことを心掛けました。

ハローワークに求人を出している職員が足りない保育園・幼稚園は、働く側として何かしら条件の良くない職場としてとらえることができます。

もちろん、中には急な欠員による求人の場合もあるので、求人の理由等も考慮して就職を決めました。

自分や友人の経験から、常にハローワークに求人を出している保育園・幼稚園は、避けるべき案件であると認識しています。

仮に、誰かが採用され一度求人を取り下げたとしても、再び求人票を出すような職場は、確実に良い条件ではなく、リストから外しています。

ハローワークへ行かず自宅で求人票検索

私の場合、ハローワークに行かずに自宅で求人票の検索をして、自分の条件に合った応募したい職場をみつけたので、ハローワークに行って登録をし、応募したい旨をハローワークの職員に伝えます。

職員との面接の場で、求人票と給与待遇等の条件を再確認して、すぐにその職場の採用担当者に電話連絡し、求人票がまだ有効かどうかの確認と、応募希望のことを伝えてくれます。

その場で、面接の日時、場所、必要な書類等を提示され、了承をすると、ハローワークが仲介をしてくれていたのが、個人の責任として応募先の職場とのやり取りへと移行します。

私の場合、面接の場で即採用となりました。そのため、ハローワークとの関わりはなくなりました。

収入が増え気持ちに余裕ができた

私の場合、幸いなことに、希望していた職務経験のある分野に即採用され、無就労・無収入という現実に向き合うストレスから解放されました。

家庭の事情で前職を退職したものの、状況の変化により就労が可能となり、再就職活動を始めたわけですが、無収入であるという現実は生活のめどが全く立たず、出費のみがかさみ、相当のストレスになることを実感しました。

資格・免許・経験があることで採用されるまでに難しく感じることはありませんでしたが、採用されたことにより、勤続勤務することのメリットの大きさを実感する経験となりました。

採用後の生活は、フルタイム勤務となったため家族への負担も増えましたが、収入が増えたことにより、気持ちの余裕ができよかったと思います。

親切に就労を応援してくれるが、プライバシーは筒抜け…

ハローワークはとても親切丁寧に、就労を応援してくれます。

開所時間も良心的で、現在働いている人も利用できるような配慮がされています。

私が便利さを感じたのは、自宅でも求人票検索にアクセスできるということです。

育児中の母親や、地理的条件で通うことが難しい人たちも、自分の生活時間帯に合わせて、インターネット検索ができることは、より可能性を広げてくれます。

引っ越しが決まっている場合も、引っ越し前からハローワークを通して就職活動が始められるのが大きなメリットです。

しかし、残念だったことは、プライバシーの保護についてです。

ハローワークでは、面接の際、仕切りがついた窓口で個々に対応してもらえますが、隣の人の会話がすべて聞こえるつくりで、プライバシーの尊重はあるようで全くありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です