ストレス発散のための買物で高額請求。もうカードは作りません

ストレス発散したくて、Yahoo!ショッピングのキャンペーンを利用

私は29歳の女性で、北海道札幌市に住んでいます。仕事はフリーターをしていて、収入は手取り4万円です。クレジットカードは、全て解約したので1枚も持っていません。

私がクレジットカードで買い物をした時の状況は、今年の春、インターネットのYahoo!ショッピングというショッピングサイトでのことでした。

Yahoo!カードを使って買い物をしたり、ソフトバンクユーザーだと通常のポイント数よりも10倍以上ものポイントが貰えるという、キャンペーンが行われていました。

私はその時、手元にお金が全然無かったり、プライベートでストレスが溜まることが沢山あって、買い物をしてストレスを発散させたくて、はそのYahoo!ショッピングのキャンペーンにつられて、Yahoo!カードを使って沢山買い物をしてしまいました。

ポイントが沢山貰えるということだったので、ポイントが沢山貰えれば、沢山買い物をしても損はしないかな~と思ってしまったのです。

キャンペーンに釣られ、日用品や食料を何度も購入。気づけば多額の借金

カードを使って買ったものは、洗濯洗剤や石鹸、酸素系漂白剤などの日用品や、アーモンドやくるみ、レーズン、プルーン、さつまいもやグレープフルーツなどの食料品、そしてローズの香りがする香水などでした。

特別に値段が高いものを買ったわけではなかったのですが、何回もそのポイントが沢山貰えるキャンペーン中に買い物をしてしまったで、私は今までにないくらいの借金をしてしまいました。

日用品は普通に普段使いして、食料品も日常的に食べる食料として食べました。ローズの香りがする香水は、少し値段が高いものだったので、今となっては買わなければ良かったな~と思いました。ローズの香りがする香水は、普段使いする香水として使いました。

欲しい物を手に入れて、いい気分。でも量が多すぎました

カードを使って自分の欲しい物を手に入れた時は、とても良い気分になりました。こんなに沢山、自分の欲しいものが簡単に手に入るなんて、なんて夢のようなんだろうと思いました。私はカードという便利なものに、まんまとハマってしまいました。

私はカードを使って買い物をしている時は、自分で全て支払えると思って、買い物をしていたんです。無責任に、自分が払えなくてもいいやーなんて思って買い物をしていたわけではなかったのです。

なので自分的には、平常心でカードを使って買い物をしていました。日常的に必要なものだけを買ったつもりだったですが、その私が買い物をした量が多かったんだと思います。もっと節約をして買い物をすれば良かったな~と思いました。

返済がリボ払いなら支払える。仕事を頑張れる、という甘い考え

クレジットカードを使った時は、後からリボ払いに設定して、返済しようと思っていました。なのでYahoo!ショッピングで沢山買い物をした後に、後からYahoo!カードのサイトを開いてリボ払いに設定をしました。

リボ払いなら毎月支払う額が決まっているので、定職に就いていなくて返済能力の低い私でも、ちゃんと支払うことが出来るかな~と思いました。それから私はクレジットカードのリボ払いで買い物をすれば、毎日仕事も頑張れるかな~と思ったんです。

自分に責任を背負わせれば仕事を頑張れるという気持ちもあったで、私はYahoo!ショッピングでクレジットカードを使って沢山買い物をしてしまいました。こういった自分の考えが甘かったんだな~と後から思いました。

リボ払いでも高額な請求にがく然。夢か現実かわからない

後からクレジットカードの請求が来た時は、リボ払いに設定したものの高額な金額の請求が来たので、私はびっくりしました。

私はYahoo!ショッピングで、買い物をした合計額を計算せずに買い物をしていたので、後からクレジットカードの請求が来た時に、そのYahoo!ショッピングで買い物をした合計額の金額があまりにも高額だったので驚いて、夢なのか現実なのかが分からなくなってしまうくらいでした。

私はそれまで、クレジットカードを使ってそんなに高額の買い物をしたことがありませんでした。私は買い物をして、ストレスを発散したかったからといって、買い物をし過ぎてしまったな~と思いました。

私は確かに、Yahoo!ショッピングでクレジットカードを使って買い物をしている時に、破れかぶれな気持ちも少しあったのです。その破れかぶれな気持ちが、心の中にあったということがいけなかったんだな~と思いました。

返済のため父親から借金。食料と日用品は節約し、返済が続く

私はクレジットカードの請求額を返済する為に、まず父親にお金を借りました。すぐにクレジットカードの請求額を支払わなければいけなかったので、私は父親に頼んでお金を借りて、そしてクレジットカードの請求額を支払いました。

私は最初、クレジットカードの請求額を支払うことが出来なくて、1ヶ月くらい延滞していました。そんなことをしていると、クレジットカードの会社から電話が来て、「請求額を支払ってください」と電話で言われてしまいました。

そこで私は急遽、父親にお金を借りることにしました。今でも、そのクレジットカードの請求額を全て支払うことが出来ていないので、毎月クレジットカードの請求額を支払う為に、毎日食料品を節約したり、日用品を節約したりしています。

多額の支払で、かつかつな節約生活。クレジットカードは解約しました

私がクレジットカードの多額の請求について、一番後悔している事は、後々節約生活を送らなければいけないということです。私は今まで、こんなにかつかつな節約生活を送ったことがありません。

私は今かなり必死に生きている感じがします。ストレス発散で、破れかぶれな気持ちで、クレジットカードを使って買い物をしてはいけないんだな~と思いました。それでも節約生活をしていて学ぶことも沢山あるので、私は悪かったことばかりではなかったな~と思っています。

まだあと半年くらいは、クレジットカードの請求があるので、これからの半年間頑張ろうと思っています。私は今はもう、クレジットカードを全て解約しました。クレジットカードがあると、ストレスが溜まった時に使ってしまいます。

だからクレジットカードは全て解約をして、今後はもうクレジットカードは作りません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です