当選金額の高い宝くじとロトを買う主婦

年末ジャンボやサマージャンボみたいな当選金額が高いものを買う主婦

40代前半の女性、神奈川県中郡在中、専業主婦で、宝くじは年末ジャンボ宝くじやサマージャンボ宝くじなど、当選金額が高い物を中心に年に3回で9000円分まで購入します。
ロトは最近はビンゴ5が出てきたことから、3週間に1回1000円以内の予算で購入します。

どちらも一生に1回は、大金を持ってみたいという理由もありますが、宝くじの場合は1等の当選金額が高いことから、子供の学費を躊躇なく使い、将来他の地域への移住も考えていることから、その為の費用にするなど、何かしらの希望を持って購入しています。

ただ宝くじだと当選金額が高い分だけ大金を持ちたいという希望が強くなってきますが、ロトの場合は1等の当選金額もそれなりに高いけど、なぜか大金を持つことよりも少額で当選してちょっとリッチなランチやディナーを食べたいこと、または旅行に行ってみたいなど、日常的な贅沢をしたいという理由があります。

だから同じくじでも買うものによって、当たり外れの気の持ちようが違うことから、購入する理由が少し違ってきます。

ギャンブルにはなるがそれなりに楽しみながらやっている。

買うときはズバリ当たれ、という気持ちが強いです。

ただ宝くじは自分から店員に特定の組と番号を伝えない限り、基本的にはランダムに組と番号と自分の手元に来ることから、本当の意味で運での当たりですが、ロトの場合は予め自分で番号を予想して購入しますので、運も含まれますが勘の強さの方が勝っていますので、ギャンブル的な要素が強い分だけ宝くじよりもロトの方が当たれという気持ちが強いです。

そのことから宝くじは夢を購入するというので、外れても夢を買ったことでもあることから、その途中過程の夢を膨らます楽しみも得られるけど、ロトはギャンブル的な要素もあることから、当選番号が発表する数時間前から早く番号が出ないかなと落ち着かなくなります。

当たりはずれの、気持ちの変動

宝くじで当選した最高金額は1万円ということから、高額当選したことはないけど、それでも当たったと分かりますと嬉しいです。

宝くじの場合は10枚連番で購入すれば1枚は300円の当選番号が入っていることから、それだけでも当たればいいやと思ってしまいますが、ロトの場合は当選番号が違いますとハズレなので、手元にお金が入らないことから気分が沈みます。

ただロトの場合は半分ギャンブル的な考えを持っていることから、1回に購入する金額も自分で決まっていますし、宝くじと違って大きな夢を膨らませていないことから、外れた時に気分が沈んでも10分位で元通りになってしまいます。

それでも次購入する時には、次こそ当ててやるという気持ちを持ってしまうことから、前向きな気持ちにさせたい時ほど威力が凄いなと感じます。

宝くじで少額の当たったお金の使い道

宝くじが外れた時に、ちょっと豪華なランチを食べることができるなと毎回思ってしまいます。
宝くじもロトも1回に購入する金額が何万円も使っていませんので、他の人に比べれば外れてもそこまでがっかりすることはないです。

それでも何度か重なってしまうとそれなりの金額までに膨らむことから、その分だけホテルのディナーや家族で少し値段が高めのところで食事することもできます。

逆に高額当選すれば嬉しいですが、外れてしまう回数の方が圧倒的に多いので、毎回その分の金額だけ食事を食べれば、家族全員が喜びのではと思ってしまいますと、宝くじを買ったことを後悔するとしたらそう思ってしまいます。

旅行やブランドの洋服を買っておけばという気持ちは持たないですが、我が家のエンゲル係数が多い分、食べることに関しては宝くじを購入する代わりに使っておけばとなってしまいます。

1億円当たった時の話

1億円当選したら色々な夢が膨らみますが、現実的なことを踏まえて子供の養育費に使ってしまいます。
最近は子供に関しての費用が高く、何に関しても自分の時よりも費用が出てしまうことから、大金があっても足りなくなってきます。

そうなりますと色々と分配して使ってみたいですが、1億円となるとそこまでもできなく、養育費だけで消えてしまうだろうなと思います。
子供が独立した時に1億円当たったら、その時は自分のために他の地域への移住も考えていることから、その費用にために使いたいです。

しかし子供はまだ小学生で独立するまでには、中学、高校、大学と先の学費も用意しないとならないことから、これだけの金額があれば大学卒業するまでは何とかなるかなと思います。

高額な金額が当たるまで買い続ける

やはり当たってしまえば、1度に大金が手に入りますし、その間も色々な夢を見ることも妄想として楽しむこともできますので、これからも買い続けます。

1度大金が入っていても買い続けている人もいることから、1度高額当選してもその後も当たった時の甘い汁を吸うために買ってしまうでしょうね。

高額当選してもその時のお金の使い道が違っていて、お金が多くあっても足りないと思う時がくることから、そう思いますと何度か高額当選があれば止めることがあっても、1回も高額当選の経験がないので、とりあえず高額当選するまではおばあちゃんになっても購入し続けるだろうね。

何度か高額当選してから、そこで1回止めるかどうか考えてみます。
その時期がくれば、本当に嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です