一度は諦めたワーキングホリデー。準備資金を貯めています!

約100万円で語学留学に行けるワーキングホリデーも、断念しました

私は20歳でホテルのクルーとして働き始めました。千葉県千葉市に住む、24歳女性です。収入は手取りで月約15万円です。

ホテルには3割程度外国人のお客様がいらっしゃいますが、英語に自信があったもののまだまだ話せていないと感じ私は、語学留学をしてみたいと思うようになりました。語学留学には様々な種類がありましたが、中でも一番安いのがワーキングホリデーでした。

約100万円ほどで、英語や他国の文化について学べるということでした。私はその頃、貯金がほとんどない状態でした。給料手取り15万円で、家と貸付の支払いを済ませると、ほとんど残りませんでした。

月5万円ずつ貯金をして、なおかつ普通に生活が出来る状態をキープするためには手取り20万円ほど必要だと感じました。お金を借りていくことや、奨学金についても調べてみましたが、断念しました。

お金がなくて諦めてきたのに、働いてもお金がたまらない現実

お金がないから自分がやりたいことができないというのは、かなり厳しい現実です。自分のスキルを高めたい、もっと勉強したい、その思いが強ければ強いほど、それが出来ないという事が腹ただしくなります。

お金があって出来る人もいる、でも自分の家庭にはお金がないからそれが出来ない。結局お金持ちが得する世の中なのかと感じました。家庭にお金がないから、親がお金持ちじゃないからという理由で将来を閉ざされたように感じました。

私は学生時代からお金がなくてあきらめてきました。友人からの海外旅行も、海外インターンシップも、お金がないからブランド品も買うことは出来ませんでした。だから自分で働いて、そのお金でいつか海外に自分ひとりで行ってみたいと思うようになったんです。

でも、就職をしても、なかなかお金がたまらない現実に、いら立ちを感じました。

転職して少しは給料に余裕が。留学資金を貯めています

このままホテルで働くよりももっとやりたいことがあるはずだと思い、転職を考えました。

転職後は今までに比べて生活も安定し、今までよりかは給料も良くなりました。余裕のある生活が出来ているわけではありませんが、確実に以前の職業よりも自分にあった仕事ができていると実感しています。

約3年ほど仕事を続けていますが、それでもやっぱり海外留学の夢は消えませんでした。現在も契約社員として勤務しています。あと2年ほどで契約が切れるのですが、それまで少しずつ貯金をし、契約終了後はワーキングホリデーに行くことを考えています。

あの時無理にお金を借りてワーキングホリデーに行かなくてよかったと思います。さらに借金が増えるだけでした。現在は時間とタイミングを考えて、1か月いくらと貯金額を決めて貯金をしていくことで、少しずつ留学資金をためています。

貧乏から抜けるためには、どこかで普通以上の努力が必要

お金がなくて辛いことは、自分の夢や目標をお金のせいで実現出来ないことです。能力や努力の差には関係なく、お金持ちは出来て貧乏人は出来ないという現実に腹が立ちます。

夢をかなえるためには、学校へ行ったり経験を積む必要があります。学校へいくにも、経験を積むにもお金は必要です。ではお金がない人は何もできないということになります。実際お金がなければ何もできないです。

しかし、貧乏人にチャンスがないわけではないです。お金持ちよりも努力が必要なだけです。

たとえば、大学受験で合格に有利なのは、お金持ちの子供です。貧乏人はテキストを買えません、塾にも通えません、そしてほとんどの貧乏人の親は親も学校へ行くことが出来なかったので、学歴はあまり高くありません。

貧乏人が貧乏から抜けるためには、どこかで普通の人以上に努力をしなければならないのです。

会社は副業禁止。利益のために、メルカリ、アンケートサイトを利用

私の会社では副業は禁止されています。しかし、正直今の給料ではとてもきついです。1か月2万円、多くて3万円で生活をします。何か引き落としが重なると1万円を切ることだってあります。

まだまだやりたいことや行きたいところ、会いたい友達もたくさんいます。そんな中でこの金銭的余裕がない現実は正直とても厳しいです。私はそんな現実をどうにかできないかと日々考えています。毎日が節約です。

最近ではメルカリを利用し、自分がいらなくなったものを販売して利益を得るようにしました。また、いつもコンビニで購入する商品をポイントに変えて現金化するアプリも見つけました。アンケートを書くことで、利用した飲食店の代金が半額戻ってくるサイトも利用しました。

このように、業ではないものの、支払うお金をいかに安くするかの努力はしています。

広い視野と自信をつけるため、海外で仕事をし自立したい!

もし、今私の手元に150万円があれば、今すぐにでもワーキングホリデーの手続きをして出発します。私が今したいことは海外に出て一人で暮らし、仕事をして自立することです。それが私の自信へつながり、今後、日本で仕事をする上で大事なことだと思うからです。

広い視野で物事を考える力を身につけたいからです。だからこそ、そのためにはお金が必要です。今やりたいことはそれですが、欲を言えば沢山でてきます。

母を海外旅行に連れていきたい、日本の行ったことのない場所に行ってみたい、おしゃれな服を買いたい、食べたことのない高級料理を食べてみたい、やったことのないアウトドアスポーツに挑戦してみたいなど、今思い浮かべるものを全部かなえるとしたら、300万円くらいだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です