仕事を転職するが失敗し金欠になる

仕事を転職し、貯金を取り崩す生活に

女性30代の正社員の製造業してます。手取り135000円。

現在30代会社員、仕事で製造業をしてます。元々、地元で介護士をしており実家住みその頃は手取り15万で家に家賃・食費として3万カーローン15000円、その他ローンに10000円払ってましたが、生活はできてました。

事情があり、他県で一人暮らし仕事も転職することになったんです。引越し費用は貯金から補い、引越ししたんですが、仕事を決めずに出てきてしまいました。最初はバイトから手取り8万もなく、家賃は45000円、生活費に35000円、ローンで30000円もう既に赤字でした。

貯金まだ少しあり、クレジットカードもあったためリボ払いにしてると、まだ大丈夫という錯覚に陥ってました。現在は正社員で、なんとか節約し赤字・ギリギリの繰り返しで貯金は一銭もできていません。

節約をするがお金は足らず

毎月食費にかけれるギリギリが6000円ほど、朝食は食べずお昼はお弁当を作りおかずは4点、夜はもやしや小麦粉で野菜炒めやお好み焼きを作って節約してます。

洗濯は1週間にまとめて洗濯し、夏はそうはいきませんが冬は2日同じ服を着てることもあります。出かける前には電化製品のコンセントはこまめに抜き、お風呂は常にシャワーです。

冬の寒さはなんとかなりますが、夏は熱中症などあるので、クーラーは使いますが28度に設定し消したり付けたりする時が、お金がかかるので常に一定にしてました。

それでも限度はあるので、派遣でかけもちをして少しでも貯金にまわせるようにしてますが、なかなか難しいです。もう既に身の回りの服やてテレビまで売ってしまったので転職も視野に入れてます。

同年齢の人たちと比べてしまう

毎月節約しいつもお金のことばかり考えるのは、正直虚しく楽しくないです。節約して食べたいものを食べれない時には「自分何やってるんだろう」と泣きたくなります。

周りにお金に困ってるだとか、借金でもしてしまうくらい上手くいっていないと言われると、鼻で笑ってしまう自分がいます。こっちは既に借金があるんだと…自分のことで精一杯になってしまう自分が嫌です。

周りの友達が、ボーナスを貰って新車を買ったとか旅行などに出かけてるのを見ると羨ましくてたまりません。同い年なのにこの年なのに貯金もなく色々我慢してる自分が、情けないです。

が、ちょっと能天気なところもあり、まだまだやれるから大丈夫と思う時もありなんとか頑張ってはいます。

母子家庭だった過去…

両親が小学5年生の時に離婚をして母親に育てられました。

姉妹3人もいたので、母は大変だったと思います。その頃、プロフィール集めやシール集めが流行っていて友達がよく自慢してたんですが、母には欲しいなんてとてもじゃないけど言えませんでした。

話に入っていけなくて仲間外れにされた時はすごく悲しかったです。今は、自分でなんとかできる歳にはなりましたが、ずっと乗っていて大事にしていた車を売って、大好きな服や周りのも売れるものは何でも売りました。

部屋から物がなくなって殺風景になるのを見ると辛くなります。

それでも毎月苦しいのは代わりません。友達の誘いも、今では答えられなくて、離れていった友達もいます。それ以上に情けないと言えない自分が、嫌です。

多額のローンを抱え転職できず

もう今年で31歳になりますが、学歴もなく資格や誇れる職歴もありません。転職をしたいけど、何もない自分を雇ってくれるところもないですし、じゃあ資格をとってその職につければと思っても勉強できるお金がない。

多額のローン返済で、これから全額返せるのか不安で不安で仕方ありません。そんな自分に出会いもないですし、結婚もできそうにありません。

自分1人なので、そこはなんとでもなるかもしれませんが、一銭も貯金がないために自分が歳をとって病気になったとき、施設などにかかるお金、ましてや今自分になにかあったときどうにかできるお金もありません。

この年で家族には迷惑はかけられず、この先自分がきちんと生きていけれるのか不安です。

ローンを全額返済したい

まず、今ある全てのローンを全額支払って真っ白にしたいです。そして、月収・年収・ボーナスがきちんとあるようなところにつけるように資格の勉強をしたいです。

できるなら贅沢だけど、手放してしまったので大好きな車、乗用車のかっこいい車にのってみたい。家もう少し綺麗なところへ住んで、友達を呼んでみたいです。

旅行や外食といったことも、もう何年もしてません。友達がさそってくれる素敵なカフェでのパンケーキや、Instagram映えする沖縄とか北海道に旅行も行ってみたいです。

でも、1番は普段の生活の中で、もう少し安いのにしとこうかな、今日はこれはやめとこう、行きたいけどお金ないし断ろうといったことを悩むのを辞めたいです。したいこと考えるときりがありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です