総合職を続けるシングルマザーの話

今一番悩んでいること、それは心のケアです。

私は東京都在住の32歳のシングルマザーです。職種は総合職で月給はおおよそ20万円です。2015年に夫が出ていき別居し、1年後離婚しました。子供は現在6歳です。

今一番悩んでいることは、自分と子どもの心のケアです。子どもには、負い目を感じさせないよう、とにかく明るく朗らかに接すること、ひとり親でも寂しくないようにいろんな経験をさせてあげることをとにかく頑張っています。

ただ、父親な役割も、母親の役割も全て自分になってしまうこと、怒るのも自分、褒めるのも自分、励ますのも自分、全て背負うことで自分の心もいつも健康であることが難しい時もあります。

子どもが寂しがっていると、どうしても深く傷ついてしまう自分がいます。でも、その姿は見せられないので、心の中で苦しみもがくことになります。

そうする中で、自分の気持ちを押し殺すように生きている自分にふと気付き、辛さを感じることは多いです。ただ一方で、子供の存在には多いに助けられています。

総合職であるシングルマザーとして。

総合職という仕事上、どうしてもシングルマザーであることを理由に、仕事を軽減することはできないことです。

男女平等であるために、家庭にトラブルが起こった時も、だからと言って閑職に移る、楽な仕事に移る、といった選択肢はありません。

必然的に、保育園のお迎えや学童のお迎え、その後の家事負担はかなりのものになっていきます。また、上司の理解があるかどうかで、働きやすさは大きく変わります。

特に、子供のいない上司に当たった場合、大変さについて理解を得ることは難しいです。私の場合は一方的に夫が出ていった末の離婚でしたが、いちいちそんなことを話せないので、自己都合で離婚しておいて、というような空気感、雰囲気は感じます。

子供にとってかわいそうなこと

お父さんに会う機会がないことです。

父親が大好きだったこともあり、一度会えたとき、離れるのが悲しくて悲しくて、その後のフォローが本当に大変になり、私自身も会わせることが怖くなりました。

また、元夫も子供に対してフォローがないため、私がすべてのフォローを受け持つのが本当にしんどく、私と子供の両方の心のためにも、ほぼ会うことはなくなっています。

きっと我慢していると思いますが、まだ幼いため、海外ですごい仕事をしていると信じ、父親を誇らしく思ってくれています。

いつか時が来たら、本当のことを話すか、まだ答えは出ていませんが、きっと寂しいだろうに、あまり寂しいと言わなくなりました。申し訳ない気持ちですが、仕方なく思っています。

シングルマザーとして仕事を選ぶにあたって

自分の自由です。もし1人だったら、自由に自分のやりたい仕事を考えたり、体が辛い時は適当な食事にしたり、友達と外食したり。独身なりの自由な生活があります。

出会いもまだあるかもしれません。でも私は母親なので、子供を育てるために仕事を変えたり、収入の安定を損なうようなことはできません。どちらかというと、働きたい、より働かなくては、という気持ちで仕事に臨むようになってしまい、それは辛いです。

また、家に帰ればお母さん、家事や子供との時間、寝かしつけあっという間に1日が終わります。自分の時間を大切にしたいけれど、そんな余裕はない。子供が可愛いからギリギリ頑張れているけれど、自分のため、が欠落してしまっていると感じます。

シングルマザーとしての転職

私は以前の職場から継続しているので、この点は想像でしかありませんが、やはり時間的制約があることは、転職にとって大きなネックだと思います。

転職市場を私も見ましたが、やはりフルタイムでしっかり働ける人材を求めている会社が多いです。

なかなか、いきなり時短で、リモートワークOKなどといった条件の良い会社はありません。また、月30時間程度の残業、などが規定されている場合がほとんどです。シングルマザーの場合、この条件を満たすのはなかなか困難であると感じます。

シングルマザーとしては、珍しい新卒後ずっと総合職を続けてます。

現在の職場は、新卒総合職入社しているため、他のシングルマザーの方より収入は多いかもしれません。ただ、そのぶん一人当たりの仕事量や責任はしっかりありますし、時には出張や泊まりでの仕事も任されます。

家族の協力は必須ですが、なるべく1人でやりくりしています。普通のサラリーマン程度に稼ぐことはできています。ただ、残業できない時は持ち帰りますし、電話はいつもなります。

休日も仕事のことで頭がいっぱいの時もあります。貰えるなりに、それねりの成果は出さないといけないので、プレッシャーもあります。

プラスもあればマイナスもあるという印象です。ただ、これ以上のステップアップは、より家族を犠牲にすることになるので、今の自分には考えられません。

毎月10万円増えればもっと楽になるのに…

あと10万増えると、精神的にかなり楽になれる気がします。将来家を買いたいという夢があり、少しでも貯金していけたら、と思っています。でも、貯金に回すことがかなり厳しい現状です。

子供が中学高校と上がり、受験などを考えると、もっと厳しい現実も感じます。必死に働いても、夢を見られる余裕がないのが、もしかすると、今一番辛いのかもしれません。

生活するためだけに働いているようなものなので。年齢を考えても、貯金額を増やせないと、何かと不安です。少しでも今の生活より収入を増やし、将来のために貯金して、夢を見たいと思っています。

そのために、勤務時間を増やすか、副業をするか、など具体的に毎月の収入を増やすための手立てを視野に入れて考えています。

シングルマザーとして思うこと

世間は思ったよりも優しかったです。1人で生きていかなくては、1人でこの子を守らなくては、と自分を追い詰めていた私を、保育園の先生も、会社の人事も、周りの友達も、思ったよりも受け入れてくれて、なんとかなる道を一緒に考えてくれたり、話を聞いてくれたり。

はじめのうちは、話すことすら恥ずかしいことと思っていましたが、もしかしたら噂の種になっていることもあるかもしれませんが、それでも周りにぶっちゃけて、頼れるところは頼った方がずっと楽でした。辛いですよね、でも、きっと理解者はいます。頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です