夫の実家とのトラブルで離婚した37歳美容師

小さな子供を持つ親として。子供のメンタルケアは重要です。

私は、福岡県福津市に在住の37歳美容師のシングルマザーです。給料は15万円位です。1年前に義理の実家とのトラブルで離婚し、慰謝料はもらってませんが、養育費の代わりに住まいの家賃を払ってもらってます。子供は8歳と5歳で児童扶養手当をもらってます。

まだまだ、ママと一緒にいたい時期なので、仕事の日は寂しい思いをさせてしまっているので、そのことが一番気にかかっています。

学校での勉強のこと友達関係のことや、習い事でのことや、たくさんわたしに話したいことがあるのに、私がいつもバタバタしているので、子供たちなりに私に気を使ってくれることも多かったです。

でもそんなことが続くとやっぱり子供なので、そのうち爆発していまって、ものすごく、ストレス発散をして、長く大泣きしたりすることがあります。

まだ、小さいので泣くくらいで済んでいますが、大きくなって、色々な知恵がついたり、行動範囲も広がるので、周囲に迷惑をかけるようなストレス発散をしないか心配なので、今から、子供たちのメンタルケアを心掛けています。

仕事のキャリアは20年。バリバリ働きたいけど子供のことを考えると転職したい。

仕事はキャリア的には20年近くになるので、バリバリ働ければ、もう少しお給料ももらえると思うのですが、今は子供たちのことも考慮して働かせてもらっているので、贅沢は言えませんが、意外と重労働なので、本当はもう少しお給料がほしいなと思っています。

サービス業のため本当は土日祝日は、出勤した方がお店的にはありがたいと思うのですが、日曜祝日は休みを頂けているので、この職業では、条件がいい方なのかと思っています。

あとは、社会保険がないので、将来的にはとても不安なので、いずれ子供たちがもう少し大きくなったら、社会保険完備の職業に転職しなければいけないと考えています。下の子が、小学校生活に慣れてきたころには、転職したいです。

まだ小さい子供たちの話をもっと聞いてあげたい。

たくさん我慢していると思います。学校や幼稚園でお友達から聞いた話をいつもいいなぁと言っています。最近では、泊りでの旅行やキャンプなどもなかなか行けないので、行きたいと言っていました。

あとは、毎日バタバタしているので、本当はもっと話を聞いてほしかったり、もっと勉強をみてほしかったり、もっとおいしいものを食べたかったり、細かい我慢はたくさんしていると思います。

今と所は、自分の気持ちを吐き出してくれているので、そのたびに猛省しています。お父さんの話はほとんどしませんが、もしかしたら、我慢しているかもしれません。

時間がたつにつれて、お父さんの話は少なくなっているので、自然といない環境に慣れてきたように感じます。

疲れてても休みの日は子供との時間を大切にしたい。

私自身も、休みの日には、少し遅くまで寝ていたいな、と思っても、朝起こされるので、まだ子供の生活のペースに合わせないといけないので、体がなかなか付いていかず、すっきり疲れが取れていない気がします。

本当は、休みの日にゆっくりマッサージなどにも行ってみたいと思います。あとは、まだ子供たちが小さいので、わたしも可愛くて、まだまだ手のかかる子供たちと、もっと一緒に色々遊んであげたいし、もっと接していたいし、子供が頑張っている習い事も、本当はもっと行かせてあげたいです。

でも仕事の都合で行かせられないこともあるので、そのことも子供たちは何とも思ってないかもしれませんが、私的には物足りない感じで我慢しています。

シングルマザーとしての就職活動。理解が中々してもらえず大変でした。

就職活動はやはり、日曜祝日が出勤できないので、サービス業においては、受け入れてくれるところが少なくて、大変でした。就業時間も早い時間は少ないので、子育てしながら働く条件を探すのが、大変でした。

業種にこだわらなければ、いくらでもあると思いますが、今はサービス業でもだいぶ理解のある職場が増えたような感じはしました。結局何かを諦めないといけないような就職活動になるので、諦めなくてもいいように活動ができたらいいと思っています。

美容師しかしたことがありませんが、もっと給料の高い、資格がなくてもできる仕事がしたいです。

まだ、いまの仕事しかしたことがないので、時給の良い仕事に就いたことはありませんが、興味のある仕事は、資格がなくてもできる、結婚相談所のアドバイザーや、探偵事務所での勤務に興味があります。ネットなどで調べてみると、時給や月給もとても良いみたいなので、とても憧れています。

基本的に人と接することが好きなので、人と、深めにコミュニケーションをとるような仕事で、お給料も良かったら、ぜひ就職してみたいと今でも思っています。

資格が美容師以外にに何ももっていないので、かなりハードルが高いですが、大学などにも出ていたら、看護師や、幼児教育や、保育士や、臨床心理士や、行政書士など興味のある資格はたくさんあります。

あと毎月10万円あれば…と思ってしまいます。

今の生活では、あと1月に10万円あれば、生活は楽になりますが、将来のことを考えるとそれでもまだまだ足りないかなと思います。

今より10万でもあったら、子供たちの夏休みや冬休みなどに、どこか泊りでの旅行に連れて行ってあげたいです。余った分はコツコツと貯金して、子供たちが将来進学したいと思ったときに、お金の都合で諦めなければならないことがないように、しっかり貯めてあげておきたいです。

子供たちの時代は、私たちの時代と違って、国際社会にもなるでしょうし、景気も上がっていくとは思えないので、親として子供の将来を狭めてしまうことだけはしたくないので、少しでも今の生活で稼いで、貯めて、あとで少し楽ができるようになりたいです。

シングルマザーのみんなに言いたいこと。

子供さんが小さいうちは、自分も子供もたくさん我慢をして、身も心も大変かもしれませんが、その分子供とのママやパパが頑張っている姿を子供はよく見ているので、絆は深まっていると思います。

子供と手もいつかは離れるので、その時は今まで我慢していたことも、少しは解消されると思います。私は結婚していた時よりも今の方がひもじくても幸せです。子供たちの存在が私のすべての支えになっています。毎日可愛い寝顔に癒されて、明日も頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です