セクキャバで働いて50万円稼いだよ

セクキャバでお触り、モミモミのバイト

私は愛媛県松山市に住んでいる28歳女性です。26歳のときに50万円ほど高額バイトで稼ぎました。

仕事内容はお客さんと2人きりで会話をしたり、お触りをしてもいいのでお客さんによって接客内容は変わってきます。基本はローテーションで10分ごとに回していきます。

指名をもらったら1時間指名をしてくれたお客さんの接客をします。延長してくれると私達にプラス500円加算されます。時給は3000円です。

時給なので接客をしていない時やお客さんがいない時でも発生するのでかなりいい時給だと思います。

労働時間は決まっていないのでオープンの18時から深夜の2時までの中で何時間働きたいかを決めれます。

週1出勤でも大丈夫でした。送迎もしてくれて、服も支給してくれるので特にいるものはないので出勤する時も、帰る時も手ぶらなのでとても楽でした。

セクキャバをやることになったのは安月給の前職を辞めたことからです。

どういう理由でやろうと思ったのかは、昼間の仕事を退職したことがきっかけでした。昼職を普段はしていたのですが、昼職だけでは生活がきつきつでした。

美容部員の仕事をしていたのですが、労働時間がながくて掛け持ちも出来なくてこの仕事一本で働くしかなかったです。手取りが10万という安月給だったので嫌で嫌でとうとう辞めてしまいました。

1人暮らしで無職となってしまい、途方に暮れていました。そこにちょうどいいタイミングで友人がセクキャバの店を紹介してくれたのです。

友人もその店で働いていたので大体の話は聞いていたし、そこまで不安になることはなかったので、すぐに面接を受けました。その翌日に電話があって是非働いてくださいと言われ働くことになりました。

若い学生の高額アルバイターたち

色々な人が働いていましたが、1番多いと感じたのが学生でした。1人暮らしをしている学生でお小遣い稼ぎにといった感じの理由の人が多かったです。

びっくりしたのが、30代の女性はいなくて皆んな20代でした。20代前半の子が多かったので20代後半の私は少し浮いているような気もしました。あと意外に多かったのが、風俗やキャバクラで働いていた人達です。

キャバクラで働いていた人は時給が安いからどうせなら、もっと時給ランクが上なセクキャバを選んだそうです。ただ風俗にいく勇気はないと言っていました。

風俗からセクキャバにきた人は、お給料は良かったけれど、精神的にしんどいしもう疲れたからのんびり稼ぎたいといった理由できていました。

稼いだお金はやっぱり派手に使った

高額バイトで稼いだお金は車を買う為に貯金をしたかったのですが、「短期間でこんなに貯まったかと思うと使わないと損!」と思ってしまって、コーチのバッグやアクセサリーや財布を買ったり、携帯を新しく買い換えたり、全部自分の買い物に使ってしまいました。

後はほとんど外食をしていて、焼肉だったり寿司だったり飲みに行ったりと派手に使いました。ピザの出前も毎日のように注文して配達してもらっていました。

それでもまだお金に余裕があったので友達にも食事を奢ったりもしていました。

最終的に手元にはお金はほとんど残りませんでしたが、前の私では買えなかったであろう物が手に入ったし、楽しい毎日が過ごせたのでかなり満足しています。

セクキャバは短時間でいっぱい稼げる

私がした高額バイトのメリットはやはり短期間でもかなりお金を稼ぐことができることです。時給3000円だったので4時間働くだけでも1万円以上稼ぐ事ができます。

最高1日で5万稼ぐこともありました。あとは他の夜の仕事と違って照明がくらいのでそこまで化粧をしたりしなくても大丈夫だし身なりをあまり気にすることなく仕事が出来たのもメリットです。

すっぴんで仕事をしていても全く問題なかったです。

逆にデメリットは精神的にしんどいことです。お客さんの中には凄く楽なお客さんもいます。

ただお酒を飲んで会話を楽しんで帰る人もいれば、お店で禁止されていることを平気でしたりする人もいました。そんな人に指名をされた日には地獄でした。長期間働くには精神的に無理があるなと感じました。

奥さんと子供の話をした後に、いきなり揉んでくる

この高額バイトをしたことによって昼職では絶対に体験出来ないことを経験できたなと感じました。

昼職では男性と話す機会はあるけれど、皆んな表向きの顔であって何を考えているかなんて分かりません。

しかし、夜の店に行くとガラッと変わってしまうのを見ていると面白かったし男性の裏の部分を学べたなと思いました。

セクキャバをして分かったことは、お客さんは独身の人も勿論いるけれど、既婚者の人が多かったことです。びっくりしたのが家族の話や子供の写真を見せて自慢していてほのぼのトークをしていたのに急に触ってくるお客さんです。

女の私からすると、奥さんと子供の話をした後に女性の身体を触れるなとびっくりしてしまいました。しかしそういうお客さんは多かったです。少し哀しくもなった思い出です。

なぜこんなに時給が高いのかを考えて

高額バイトは短期間で稼げることがとても魅力的ではありますが、何故こんなに時給がいいのかを考えてからバイトをすることをオススメします。

時給が高いということはなんらかの理由があるからです。その理由はあまりいい理由ではないことの方が多いです。

私のセクキャバのバイトに関してだと、自分の精神状態は大丈夫なのかということと、急にきた男性に触られることに全く抵抗はないのかをしっかり考えてからやってもらいたいなと思います。

セクキャバのお店に来る男性は女性と話をしたくて来るわけではありません。女性を触りたくてきています。そのことに抵抗を感じるならばやるべきではないバイトです。

しかし、高額で昼職より確実に稼げます。どこまで自分が大丈夫なのかをしっかり考えてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です