私が望むものは何でも買ってくれた彼

最初は仕事の関係からスタート

私は34歳の女性で福岡県福岡市に住んでいます。私が30歳の時、4歳上の34歳とお付き合いしており、その関係は2012年から2014年まで続きました。

現金を貰ったというよりは、彼は好きなものを何でも買ってくれました。

彼は元々私の仕事の職場で、営業をしにきていた人でした。もちろん、私は仕事関係の人という風にしか見ていなかったんですが、挨拶をする時の笑顔がとっても素敵だなぁと思ったのは今でも覚えています。

向こうは初対面から、私のことを可愛いなと思っていたそうです。それから仕事場でちょくちょく顔を合わせるようになり、話すようになり、facebookで友達になり、連絡を取り合うようになり、気づいたら毎日メールするようになっていました。

年上の男性と接することも仕事以外では無かったのですが、実際話してみると、会話とかもおもしろくて、楽しませてくれるし、いつのまにか一緒にいるのが当たり前になっていて、自然にお付き合いするような関係になっていました。

経済力のある男性は女性を心から安心させてくれる

経済力=安心感ですかね?

やっぱりお金ってすごく大事だと思います。お金なんてなくても愛があれば大丈夫!って人もいると思いますが、実際お金がなかったら節約生活で、好きなものも買えないし、食べられないし‥それはさすがに気持ち的にも、精神的にもきついと思いますし、ちょっとしたことでケンカになったりしそうな気がします。

お金のことでケンカなんてしなくないですしね。

それに、やっぱり経済力のある男性は余裕もあるし、男らしいなと感じます。経済力があるということは仕事もできる人というイメージですし、仕事ができる男性ってやっぱりかっこいいなと思います。

余裕がある男性といると、一緒にいる私も安心しますし、自分にも余裕がでる気がします。

私が望むものは何でも買ってくれた

男性と付き合っていたとき、私は決まった金額を毎月頂いていたわけではありません。というよりかは、なんでも買ってもらったり、なんでも食べさせてもらっていました。

食費(もちろん外食も)や、服やブランド物のバッグ、生活品、旅行代などです。

彼は、料理も上手だったので美味しいものを作ってよく食べさせてくれました。

外食にもよく連れて行ってもらいました。その日、その時食べたいものを聞かれ、答えたもののお店に連れて行ってくれました。食通な人だったので、美味しいお店や話題のお店などすごく詳しい人だったので。

服は、私に合う服を買って来てくれたり、もちろん一緒に買い物に行って、気に入ったものを買ってくれました。グッチのバッグもクリスマスに買ってもらいました。

彼が全部出してくれたから預金が貯まった

彼とお付き合いして、気持ち的にすごく豊かになりました。それに、やっぱり余裕が出ました。それが何より一番でした。

好きな物や食べたいものが食べられて、好きなファッションもさせてもらって、自分自身もそのおかげで綺麗でいようと思えたので、女子力も上がって身なりも気をつけていましたし、全体的に意識が上がりました。

そして、その人が色々なお店に連れて行ってくれたおかげで、知り合いも増えましたし、いろんな繋がりもできました。

私は正社員として働いていたんですが、毎月その人が養ってくれていたので、毎月お金を使うこともほとんどなかったですし、月々やボーナスなども貯められて、かなりの貯金ができました。自分自身にもお金の余裕ができました。

クリスマスは高級温泉のサプライズデート!

一番嬉しかったのは、彼と温泉旅行に行けたことです。時期的にもクリスマスだったんですが、プレゼントにその旅行とグッチのバッグをプレゼントしてもらえました。

初めは「今年のクリスマス何する?」的な感じで、お互い何にも決めてなかったですし、美味しいディナーでもたべに連れて行ってくれるのかなぁ?くらいに思っていたんですが、急遽サプライズで前日に旅行に行くとだけ聞かされました。

私はとりあえず荷物だけ用意して、行き先も知らされず車に乗ったんです。どこに行くのかも分からないままドキドキとワクワクと。

辿り着いた場所は絶景の見える温泉がある旅館でした。料理もとても美味しくそれでもぅ満足でしたが、出てきたプレゼントがグッチのバッグだったので、かなり喜びました。

12時になるとシンデレラの魔法は解けた…

その彼とはその後色々あり、結局は別れることになりました。

私の生活はそれまで通りに戻りました。正社員で働いて、一人暮らしだったので、そこまで余裕があるわけではありません。外食もあれだけしていたのに一気にできなくなってしまいました。

「1人で自炊する日々で、あれは一体なんだったんだろう。」と、すごくちっぽけに感じましたし、とってもみじめで寂しかったです。

シンデレラの靴を履いたお姫様が元の世界に戻った感じというか‥

やはり、あれだけ裕福に感じてたというか、それに慣れてしまっていた自分がいたんだなと。それもなんだかすごく怖かったです。

別れた直後はぽかーんと穴が空いたような感じで、なにをしてもみじめだなとか思ったりしましたが、いや、これが普通なんだと言い聞かせて過ごしました。

お金がないなら100点以上の愛情が必要

あれだけ裕福な、レベルの高い生活を体験していたので、年収が低くて節約生活や、貧乏生活が自分に耐えられるのかが想像できませんが‥‥

何度か以前に年収が低い男性とお付き合いをすることも多かったので、慣れているっちゃ慣れているんですが‥‥。

年収があまりない男性とは、とても愛していて、愛されていて、一緒にいると気持ちが豊かでいれて、どんな時もお互いを大切にできる相手ならばできると思います。ですが、そういう相手じゃないと難しいと思います。

以前付き合った彼がそうではなかったので。収入は低いけど、ケチで、すぐキレる性格でとても長続きはしなかったです。

お金が無くとも、いや無いからこそお互いを大切にできる相手なら乗り越えられるかもしれないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です