CM制作会社に勤務する夫の給与・ボーナスが160万円カット

熊本地震の影響でボーナスが1ヶ月分カット

私は37歳の専業主婦で福岡県久留米市に住んでいます。私は年収はありません。

主人はCM制作会社に勤めており、以前の年収は年収460万円だったのが、今は年収300万円に下がってしまいました。年間約160万円の収入減です。

私の主人は、熊本県熊本市にあるCM制作会社に勤めていました。土日や祝日もあまり休めずに、けっして、高いとは言えない給料ではありましたが、同世代の人と比べると、極端に低いというほどでもありませんでした。

休みがなく、帰りが遅くても夫自身好きな仕事をしているようなので、私は子供のことを見ながらできるだけ応援していくつもりえでした。

ところが、2016年に熊本地震が起きて、仕事が激減してしまい、その年の夏のボーナスは出ませんでした。冬のボーナスは、以前は1.5カ月分は出ていたのですが、それも0.5カ月分しか出ませんでした。

夫の会社からボーナスが出ずに、自分は働く覚悟をした

最初に、夏のボーナスが出なかったときは、「普通は7月にボーナスが出るけど、今年は地震のせいで少し遅れるらしい」と聞いていたので、遅くとも8月には出るのだろうと思っていました。

ところが、8月下旬になっても、まだボーナスが出ないようなので、尋ねてみると「9月か10月上旬になるかもしれない」と言われて、それも仕方ないと諦めていました。

しかし、9月中旬になって「やっぱり夏のボーナスは出ない、と言われた」と夫から聞かされたときは、私も働かなければいけないかもしれないと覚悟しました。

外食はお金のかからない実家へ

うちには、子供が2人いて、上が小学2年生、下は幼稚園の年少なので、今のうちにできるだけたくさん思い出を作っておきたいと考えていて、近くても良いからどこか日帰りや1泊で旅行でもしたいと色々と計画はしていました。

私と夫の友人が次々と結婚てご祝儀を包んだり、親戚に不幸があり、香典を包んだりということが重なり、それまでは子供の習い事に使おうと思っていた貯金にも手をつけなければならないほどになりました。

土日でも、なかなか連休が取れない夫が休めたときには、家族4人で回転すしなどに行くのも楽しみの一つでしたが、それもお金のことが気になり、ほとんど行けなくなりました。代わりに、私の実家に食べに行くことが増えました。

メンタルの病気を抱え、自宅にいると涙が溢れてくる

私は精神的に弱いところがあり、あまり人と接することが上手にできないのですが、夫の給料が激減したので、何か仕事を見つけなければいけないと気が焦り、ハローワークに通ってみたりしました。

ですが、自分で探しても希望の職種は見つからず、係の人に「できるだけ人と接することがなくて良い仕事がいい」と希望を伝えると、「そんな仕事はない」と冷たく言い放たれてしまいました。そういうことがあり、精神的に落ち込んでしまいました。

結婚前に通っていたことのある「メンタルクリニック」を受診しようかと思いましたが、仕事も決まっていないのに医療費は出せないと我慢していますが、昼間も子どもと一緒に家に居ても涙が出て来て仕方がないという日もありました。

夫との会話も減り、関係もぎくしゃくするように

夫の年収が減って、夫との会話が減りました。夫は夫で申し訳ないという気持ちを持ってくれているようですが、私もすぐに働くことができずに、申し訳ない気持ちが強く、会話をしようとしても明るい話題がないので、黙ってテレビを見ていたりするようになりました。

子供を寝かしつけながら自分も寝てしまったりして、夜に2人で話す時間を意識的に避けているような感じもありました。

夫は、もともとそんなに口数が多いほうではないので、尚更、無口になります。

私も子供がいなければ、なかなか話すこともできず、悩んでいる様子の夫に声をかけるのもつらくて、夫が土日に仕事が入っている時は、金曜の夕方から私の実家に子供を連れて帰ることも増えました。

そのほうが、食事や電気代の心配も減ると思ってそうしています。

周囲は気遣ってくれるけど、お礼が言えない

年収が減ったことは周囲のママ友には伝えていませんが、「私も働こうかと思っている」と、つい言ってしまったことがあり、気づいている友人もいるかもしれません。

たまに、夕食を多めに作ったから、とおすそ分けをしてくれる人がいます。何度かそういうことが重なったので何かお返しをしたいのですが、お礼の品を買うお金もないし、私は料理も下手なので、もらってばかりで申し訳ない気分です。

義姉は、夫が仕事のことについて相談しているようで、子供たちへお小遣いやお菓子などをよく買ってくれます。

夫からお礼を言ってもらうだけで、私から感謝の気持ちを言葉にしたことがないので、それも気になっていますが、働いていないので、気が引けてしまい挨拶もきちんとできていません。

働きたいけど心の準備ができていない

食費、電気代などの光熱費、子供のおもちゃ、本など、節約できることは節約しているつもりです。

私の実家に帰る回数も増えて、そこでも食費や電気代を浮かせているのですが、節約だけでは、やはり大した効果はなく、私が働いて収入を増やすしかないとは思っています。

でも、実際に行動ができていないので、情けない気持ちです。ですが、精神的に落ち着かずに、きちんとした就職活動も、子供の学校や幼稚園の行事を言い訳に後回しにしているような気がします。

お金に余裕があれば、投資信託や株などもやってみたいのですが、今は手堅く定期預金などに預けておくべきだし、夫もそれは望んでいないだろうと思い、わずかな貯金を切り崩しながらなんとか生活しています。

子供のために、行動を起こしたい

もし我が家に十分なお金があったら、「いつか行こう」と言って、そのままになっている東京ディズニーランドや、ユニバーサルスタジオに行ってみたいです。

今のままでは、子供が大きくなってもどこにも連れて行ってやれていけません。記念写真も近所の公園や学校や幼稚園の行事の写真しかないので、とにかく楽しい思い出を作ってやりたいと思います。

夫がつとめているのはCM制作会社という、これから先、業績がのびていく会社ではないと思うので、なかなか難しいと思いますが、私もきちんと現実を受け止めて、外で働けるように強い心を持たなければいけないと思っています。

このままでは、子供がお金がかかるような部活もできないので、子供の選択肢を狭めてしまうことがないように、なんとか以前の年収まで回復できるよう、私が頑張っていかなければと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です