水商売で体を壊し、金欠になった30代の男性フリーター

仕事で体を壊した男

スナックで水商売している、男性の30代です。手取り10万円です。

私は現在アルバイトで生活している30代男性です。以前は会社員として働いておりましたが、身体的、精神的に体を壊し、療養が必要となりました。

扶養してくれる家族もいないので、働く以外選択肢が無かったんですが、そこで知人がやっているお店を手伝わないか?というお話を頂き、現在に至ります。男性ではありますが、ボーイではなく、スタッフと同じ仕事をしています。

女性たちと同じように接客をし、更にボーイの仕事までさせられます。拘束時間は長いのに、そのほとんどがサービス残業。また店の経営悪化から、時給がどんどん減らされて、酷い時は月の収入が10万円ほどしかありませんでした。

生活にぎりぎりの金額で、でも雇用保険は無いですし、貯金も出来ずに、完全に追い詰められていました。

1日100円の節約術

生活する為に必要な事は支出を抑え、収入を増やすことです。支出を抑えるために行っているのが、食費の節約です。

私は一切外食をしません。ファーストフードやコンビニも利用しません。大好きなお酒も辞めました。正直食べたいし、飲みたいですが、根本として生きなければ意味が無いので、辞めたんです。主食は納豆ネギご飯です。

納豆もネギも特売日を狙い購入し、栄養バランスを考え、見切り品の野菜を利用し、味噌汁を作ります。

これで一日の食費は100円以下に抑えられます。飲料水も水しか飲みません。

少し余裕が出た時だけ、特売のペットボトルを購入します。照明も間接照明だけにし、薄暗い生活を送っています。お風呂も外出する用が無い時は入りません。お手洗いも近くのコンビニやドラッグストアーを利用しています。

健康状態がよくなるが、生活の辛い日々

最初は辛いだけの毎日でした。大好きなものをどんどん捨てていき、残ったものだけで生活するのは苦しいです。

また人と会う回数も無くなるので、笑顔が無くなり、人間らしさがなくなりました。治療も並行して行わなければならないので、毎日精神的に追い詰められています。

今の状況を具体的に相談している人はいません。情けないですし、悪い噂程簡単に広まるものです。お金が無い事によって人から見下されることが本当に怖いです。

ただ悪い事ばかりではありません。食生活が大きく変わった為か、健康状態が良くなりました。

体重も減少し、それは不幸中の幸いです。毎日数十円ずつではありますが、生活に余裕が出ていく事、また今の状態でも食べられるものがあることに喜びを感じるようにしています。

収入のない日々

今の生活を続けていると、手持ちが数十円で、収入もしばらくない、という場面が何度かありました。

私はその度に家にあるものを売ってきました。高価なものはありませんが、それでも売れば数十円にはなります。

1パックの納豆を一日三回に分けて食べたり、数日食事を取らなかったりしたことも多いです。基本的に外出はしないので、楽しい事は毎日ありません。天気が良ければ散歩もしたくなりますが、外出は無駄金を使う可能性が高いので控えています。

我慢する回数を減らすためです。
その中でも辛いのが人との関わりが無くなった事でしょうか?

会社員時代は、仕事後も休日も予定で埋まっていましたが、今はまともに人と話す日が珍しく、慣れてしまいましたが、たまに寂しさを感じます。

老後の心配

一番不安なのが老後です。ちゃんと払っていても、貰えるかどうかわからない年金を、私は滞納しているので、確実に貰えないでしょう。そうなると自分の貯蓄が重要になってきます。

しかし、今の状態では、とても貯蓄なんかにお金を回す余裕がありません。仮に月に一万円貯金できたとしても、残り約三十年で貯まるのはたったの360万円です。そのお金でどうやって暮らしていけばいいのか、考えても答えは全く出ません。

そもそも今の仕事が一番問題です。様々なリスクを考え、退職を決意しましたが、向こうは辞めさせないの一点張り。時間だけが過ぎていき、収入は一切上がらない。気が付いた頃にはもう40代なんてこともあります。正直生き地獄です。まずは仕事を変えることを優先しようと思っています。

目標に向かって一歩ずつ

金額にもよりますが、まず堅実に貯金をしたいです。金額がまとまってきたら、定期預金など、簡単には下せない形で貯金をしたいです。

今恐らく目の前にお金があっても私は今の生活を変える事は無いと思います。我慢の連続はきついですが、全て満足のいくような生活自体不可能なんです。

たまに外でラーメンを食べる、コーヒーを飲む・・・そんな些細な事も贅沢に思えるマインドを知ったので、これは貫きたいと思います。敢えてお金を使うなら、自分磨きに投資したいと考えています。

そして、夢でもありますが両親を海外旅行に連れていきたいです。

ろくに親孝行も出来ないまま、今まで生きてしまったので、お金があるときに大切な人の為にお金を使いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です