妊娠・出産してから、私は人生のすべてを我慢してきた。

諦めのきっかけは妊娠

私は31歳の女性で 京都府京都市に住んでいます。 主婦をしており、無給です。

結婚して、それまで勤めていた会社を退職し、新居へ引っ越しました。新天地で就職して、まだまだ働く気満々だったのですが、すぐに妊娠が発覚しました。

産休を利用したわけではないので、私の収入はゼロの状態でした。

主人の給料で、生活は支障はなかったのですが、専業主婦で、自分が稼いでいない状況では「お金を使うのが申し訳ない気持ち」もあり、子供の為に貯金もしときたいし、私自身が自由に使えるお金はなくなってしまいました。

おかげで、自分のおしゃれを諦め洋服も靴も新しいものは購入しなくなりました。

独身時代はパーマやカラーをいろいろ楽しんでいたヘアースタイルも、伸ばしっぱなしで、美容室にお世話になることもなくなりました。化粧版を選ぶ楽しみもなくなりました。

後悔はないが、我慢は多い

自由にお金が使えなくなった代わりに、かわいい我が子との時間を過ごせるので、とても幸せで、ありがたいと思っています。独身時代、あまり我慢せずにやりたい事をやってきたので、後悔もありません。

が、その反面、買いたい物を買って、行きたい時に旅行に行っていた以前と比べると、楽しいことを計画するのは、ストレス発散にもなるので、我慢して面白くないと思うことも多いです。

地域がら、保育所には入れそうにないので、子供が幼稚園に入ったら、働き始めて、自分のお小遣いを設定して、気兼ねなく、自分のために使えるお金を作ろうと思います。

何か我慢しないといけない場面に直面するたびに、今だけ今だけ、と思いながら乗り切っています。

自分の事より家族の幸せ

仕事をしていた頃は、お金を稼ぐ、イコール、自然と外との繋がりがありました。接客業だったので、色々な人と関われる毎日は刺激がありました。

中には、意に沿わないこともあり、仕事のストレスを感じる事もありましたが、そのストレスを、稼いだお金を使って旅行に行って発散したりできていました。

しかし、専業主婦になると、出会う人もそんなに多くなく、喜ぶべきは、我が子の毎日の成長と、家族のために作る料理を喜んでもらえることでしょうか。

もともと、お昼寝したり、家の中でじっとしているのは好きではなかったので、子供と一緒に外に出ることがない時は、退屈に感じることもあります。

外に向けて精力的に動いていた頃に比べると、自分の楽しみより、家族の幸せを優先するようになりました。

気持ちに余裕が作れない!

子供が1歳なので、まだ、経験はありませんが、この先、子供が成長して、自分で欲しいものを考えるようになった時に、それを買ってあげられないのは、じぶんが欲しいものを我慢するよりも、はるかに悲しく、情けなくなると思います。

また、同様に、習い事についても興味を持ったものは、なるべくチャレンジさせてあげたいと思うので、それを我慢する姿を見なければいけなくなると、辛いかもしれません。

お世話になった方の急なお葬式や、大好きな親友の結婚式に、お金が無いために、参列できないとなると、お金を借りてでも行きたいと思うかもしれません。

お金がない事で、気持ちの余裕もなくなって、気分が落ち込み、表情まで暗くなってしまうのは、辛いです。

仕事に就くのも諦めた

結婚を機に退職して以来、すぐに妊娠がわかり、その上、そういう家系なのか、切迫早産で入院になったため、新天地で、仕事に就くことは、できませんでした。

出産してからも、保育所にすぐに入れる状況でなく、子供を預けれる距離に両親はいません。お義母さんは専業主婦だったので、私が働く事に反対で、主人と子供のためにも、働かないで欲しいといわれます。

それでも、出来る仕事はないかと探してみて、託児所付きの仕事や、主人が休みの日だけ、働いてみたいから、子供の世話を手伝ってもらえないかと相談してもことごとく断られます。

なので、幼稚園入園までは、事に就くことを諦めて、それまでに条件の合う仕事を探そうと思っています。

やっぱり健康第一

お金はあるに越したことはないので、どのくらいと言っても、あれば、あるだけ、それ以上に欲がでて、やりたいことも欲しいものも、増えて行くと思います。あえて言うならば、自分の大切な家族や友人が金銭的に困っていたら、お金を貸してあげられるぐらいに蓄えがあると嬉しいです。

亡くなるまでは、両親に親孝行ができて、自分の老後は主人と旅行を楽しみながら、自分の子供と、顔が見えた孫・ひ孫ぐらいは楽しい思い出を残してあげられる日々を過ごせれたら、最高です。

お金はあっても、間と健康な身体が無いと、人生楽しめないので、ほどほどに暇があり、怪我、病気のない状態で、その上で、金銭的なゆとりある毎日を楽しめるのが理想です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です