インテリアコーディネーターとして理想の住まいを手に入れたい

インテリアコーディネーターとして独立することを決意

私は26歳の女性です。私の夢はインテリアコーディネーターの資格をとり、再就職、独立することです。

以前は大手アパレルの大阪の店舗に社員として勤めていました。大阪という立地にある大型店舗だったため、約100人のスタッフが働く店舗で、そこでは店長代行業務や、店舗の稼働計画、レイアウトを行っていました。

アパレルでの仕事は、毎日たくさんのお客様と接する機会があり、とてもやりがいもあり、自分自身にとっても楽しい仕事でした。しかし、大学時代は工学部に所属しており、以前から建築やインテリアにも興味がありました。

また、社員としてのキャリアアップは、実力主義の会社であったため、自分の努力次第でキャリアアップしていくことが可能でしたが、給与やボーナスは他の企業、業界に比べて少ないという実態がありました。

そのため、自分が以前から興味を持っていたことに挑戦し、資格を取得し、独立したいと考えました。

バイトをしながら資格取得を目指した

退職時の預金は、約200万円でした。

資格の取得が必要であるため、資格が取得できるまではアパレルでの社員を続けながら資格の勉強をして、取得できてから退職するという方法も考えましたが、アパレルでの仕事はシフト制の出勤であることと、日々の残業が多く、自分の時間がほとんどとれない状況でした。

そのため、収入はなくなりますが、一度退職し、資格の勉強に集中することを決心しました。

収入が全く無い状態で資格の勉強だけに専念するには、預金は少なかったため、退職後は自分で時間を管理しながら収入を得る方法を考え、短いシフトでのアルバイトや、日雇い派遣のアルバイトをしています。

また、Lancersでのタスクやプロジェクトの作業を空いた時間に行いながら収入を得ています。

在宅の仕事はあまり儲からない

現在、再就職するために資格の勉強をしていますが、時間の管理が問題となっています。

1日、あるいは1週間、1ヶ月のなかで、勉強に当てる時間と、収入を得るために当てる時間のバランスを現在探りながら生活しているところです。

現在の収入は、短時間でのアルバイトの出勤と日雇い派遣のアルバイト、ランサーズでのタスクやプロジェクトの作業のみの収入なので、シフトに入れるか、ランサーズでお仕事をいただけるかなどに左右されるため、正社員として働いていた頃と比べると収入は不安定な状況です。

退職前は、在宅のお仕事はもう少し高収入なものもあるかと考えていましたが、実際にやってみると、時給換算するとあまり良いものがないと気付きました。

食費を節約しながら貯金を切り崩す生活

正社員として勤務していた頃とは異なり、今は自分で稼ぐしか術がなく、毎月の収入は不安定です。 そのため、生活費に対して収入が足りないときは、貯金を切り崩しています。

もともと買い物や美容にお金をかけるタイプではないので、いま一番切り詰めているのは食費です。毎日できるだけ安い食材を購入し、食材をうまく使い回したりしながら、自炊するようにしています。

また、光熱費も節約するため、シャワーの時間を短くしたり、エアコンを使わずに窓を開けて過ごすように心がけています。

資格を取っても就職できるか不安

最終の目標は、インテリアコーディネーターとして独立することですが、現在は資格を取得し、一度その業界の会社に再就職し、数年働いて、経験を積んだ上で独立したいと考えています。

そのため、まずは再就職する就職先が見つかるか、そのなかで何年でどの程度の経験を積むことができるか、という点に不安があります。

いざ独立した時に、どの程度の収入を得ることができるかもまだ見当がつかないため、それまでに貯金をする必要もあるので、その点にも不安があります。

資格の勉強と在宅の仕事を日課に

夢を叶えるために、毎日少なくても3時間は資格の勉強に時間を当てています。現在は、書店で購入した参考書と、ユーキャンでの資格講座を受講し、毎日勉強するようにしています。

また、そのなかでも収入を得る必要はあるため、短時間でのアルバイトの出勤と日雇い派遣のアルバイト、ランサーズでのタスクやプロジェクトの作業を日々空いた時間を使ってこなすようにしています。

この生活の中で私が大切にしていることは、これらの勉強や仕事を毎日欠かさず行うことと、常に目標を考え、それに向けて前向きな姿勢で取り組むということです。

また、1年以内には再就職もしたいと考えているため、現在は就職活動も行っており、日々夢に向けて努力しています。

婚約者と共に理想の家づくりを実現させたい

趣味が海外旅行なので、経済的な余裕ができたら、毎年1年に2回以上海外に行くような生活をしたいです。

また、現在婚約者が建築関係の仕事をしているため、経済的に余裕ができたら、結婚して家を購入し、自分たちの家を設計するところから、内装、インテリアまで、それぞれお互いの得意分野を活かして2人でプランニングし、他にはないような素敵な家を建て、生活したいと考えています。

また、子供ができたら子供がしたい習い事をさせてあげたり、教育を受けさせてあげたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です