FXの失敗を糧に、勉強して損失を取り戻した

FXのロスカットで30万円のマイナスに

私は埼玉県和光市に住む34歳男性です。会社員をしており、年収は200万円ほどです。

FXで30万円ほどの損失を出しました。独身で一人暮らしでしたので、家族は誰も知るに至りませんでした。

2007年にFXを始めました。円安ドル高のトレンドが続いていましたので、ドル円を買うことによって順調に利益を出していました。

ある時、レバレッジ10倍で400万円分のドルを買いました。しかし、その後、円高ドル安になり始めました。ドルを買ったときから5円ほど下がりましたが、いずれまた円安になるだろうと楽観的に考えて、ポジションをそのままにしていました。

しかし、同じ年にサブプライムローン問題が発生して、ドルが暴落してしまいました。この問題でさらに6,7円程下がった時点で、ロスカットが発動して、50万円ほどの損失を出してしまいました。

それまでに出していた利益との差し引きをすると30万円ほどのマイナスになりました。

損失を出した人の体験談に勇気づけられた

ドル円がそこまで暴落するとは全く予期していませんでしたので、非常にショックでした。絶望的な気持ちになりました。

大学卒業後、フリーターをしながら自活しており、収入は少なかったので、30万円は私にとってかなりの金額でした。食欲すら失いました。何をしていても、出した損失のことを思い出しては落胆していました。

ネットで、自分よりは大きな損失を出した人がどのように立ち直ったかの経験談を探して読んでは慰めを得ていました。自分だけが損失を出したわけではなく、自分よりも大きな損失を出した人も大勢いることに慰められました。

またそうした人たちが立ち直ったという経験からは励みを得ることができました。いずれにしても私はかなりの精神的ショックを受けていました。

チャート分析とリスク管理をしたことで損失を取り戻した!

幸いなことに、FAで損失を出した後もまだ貯金は残っていました。借金をする必要もありませんでしたし、何かを売る必要もありませんでした。少しアルバイトを増やして、またFXをするだけの貯金を貯めることができました。

「FXでの損失はかならずFXで取り戻す!」と決意しました。損失を出す前はほとんど勉強せずにFXをしていましたが、今回はFX関連の本を数冊買ってしっかり勉強しました。

特にチャートの分析の仕方と、リスク管理をすることについて学びました。損失を出したことによってFXはそんなに甘くないということを思い知らされたからです。

そして、その後は大きな損失を出すことなく少しずつ利益を積み重ね、損失分は完全に取り戻すことができました。

節約志向だったのが、ますます倹約家に

もともと私は、比較的倹約家でしたが、損失を出したことにより、さらに一層節約生活をすることになりました。

必要な物はほとんどネットオークションで中古品で入手しました。物を買うときは、本当にそれが必要なのかをよく吟味するようになりました。食費は結構削っていました。

食事も質素でした。外食するとしても、家の近くの大学のキャンパスの学生食堂で安く済ませました。店での飲み会にはほとんど参加しませんでした。

不要になったものはやはりネットオークションで売って、生活の足しにしました。

旅行が好きでしたが、旅行もあまり行かなくなりました。行くとしても青春18きっぷや夜行バス等でかなり安く済ませるようにしました。

リスクを考えてFXの取引はほとほどになった

私は、今でもFXを続けています。

損失を出した時にやめるという選択肢もあったと思いますが、FXで出した損失はFXで取り戻したいとどうしても思ったので、やめずに続けました。

意地になってFXをするのはある意味危険かもしれませんが、FXで利益を出して損失を取り戻すことにしました。

FX関連の本を数冊読んで、FXをする上での心構えも学ぶことができたので、比較的冷静に取引をすることができました。

また、チャートの分析の仕方もしっかり勉強して取引をしたので、しっかり利益を出すことができました。損失を取り戻すことができましたし、損失を取り戻した後も利益を出し続けることができていますので、今に至るまで投資を続けています。

しかし、今では取引の頻度はかなり少ないです。やはりリスクがある取引ですので、没頭しないようにしています。

オークション転売の副業にチャレンジしてみたい

FX以外にやってみたい投資は特にありません。投資にはリスクがつきものですので、FX以外にリスクがあるものを始めたいとは思わないです。

副業には多少興味があります。ネットオークションを利用していくらか稼ぐことはできないかと考えています。どこかで安く仕入れてオークションで高く売って利益を出せれば良い副業になると思います。

オークションでの商売を始めるのにはそんなにお金はかかりませんので、少ないリスクで簡単に始められます。

また、クラウドソーシングにも興味がありまして、すでに少しやっています。ネット環境があれば、どこでも仕事ができます。最初は少額しか稼げないかもしれませんが、経験を積むことでさらに稼げるようになるかもしれません。

お金で幸せは買えないとうのが持論

人生をバラ色になるためにそんなに多くのお金は必要ないと思います。

私は旅行が好きなので、旅行を定期的に楽しみたいですが、貯金が全くないと、なかなか旅行に行く気分にはなりません。気持ちの余裕がないからです。

ですので、確かにいくらかはお金は余分に必要だと思います。でも、そんなに多くは必要ないと思います。100万円あればとりあえずは大丈夫ではないでしょうか。

旅行する時は、お金がかからないように工夫しながらします。そういう工夫をするのも楽しみの一つです。

お金をたくさん掛ける旅行と貧乏旅行とでどちらが楽しいかは一概には言えないものです。貧乏旅行でも十分に楽しめます。

幸福のためにたくさんのお金は必要ない、というのが私の考え方ですので、投資もたくさんのお金は掛けません。小遣い稼ぎ程度にとどめています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です