散財は自分の成長への投資

彼女の誕生日に高級鉄板焼きのお店で散財

私は、茨城県に住む 22歳の男性で、スポーツ関係の仕事をしています。

収入は月25万程です。彼女の誕生日に、高級店で食事をして散財してしまいました。

私にはお付き合いしている彼女がいます。その彼女の誕生日を盛大に祝いたいと思っていました。

誕生日にしか行けないような高級なお店に連れて行ってあげようと様々な飲食店をインターネットを通じて調べてみました。

そこでまず、お寿司にするか、イタリアンにするか、お肉系にするかで悩みました。それぞれ候補をあげてから、予算や雰囲気を想像して、鉄板焼きのお店に決めました。

初めは焼肉のお店にしようとしたのですが、クレジットカードでの前払いや、遅刻厳禁など高級なお店だけあって、いろいろと厳しかったので、鉄板焼きに変えました。

電話で予約をするだけでも少し緊張するようなレストランでしたので、勇気を持って電話をして、予約し、彼女と行くことになりました。

グラス1杯2600円でそわそわ

本当に幸せなひと時でした。

お店に入ると、高級店にふさわしい店員の方が席まで案内してくれました。ジャケット等を預かってくれ、席を引いてくれるスタッフもいました。

入店してから数分は少し緊張しました。

飲み物のメニューを貰って、正直驚きました。コースで注文していたので、大体予算を立てて金額は想定していました。しかし、飲み物の高さに驚いたのです。

グラスのお酒が2600円など、飲み物だけでかなりの値段取られるな!と思いました。

ですので、入店してから10分程はそわそわしていました。

しかし、料理が出てきたら、言葉に出ないくらいの幸せを感じました。

目の前で焼かれる海鮮や、お肉、野菜などに目をとられ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

食事、宿泊、プレゼントで総額15万円の散財

かかった費用は誕生日全体だと、15万円程度です。

鉄板焼きの食事代で5万円、高級ホテルでの宿泊費で5万円、誕生日プレゼントには、彼女が欲しがっていた財布をプレゼントしましたので、それも5万円近くかかりました。

もちろん支払いは私自身です。

支払い方法はクレジットカードを使ったものもあれば、現金で支払ったものもあります。

総額を知った時は、かなり驚きましたし、初めはこんなに出せないだろうと思いました。しかし、このホテルで、この食事で、このプレゼントなら絶対に彼女は喜んでくれるはずだと思い、その額を出せるようにと貯金しました。

私の年齢で、これはやりすぎだと思いますが、素敵な時間でしたので、終わって考えてみれば、納得の値段です。

15万円の散財はまた稼ごうという気持ちになれる

私が経験したのは日常的に考えれば、かなり非日常の生活になりますが、この非日常だと思っている生活を当たり前の日常として暮らしている人々もいると思います。

ですので、最高のサービス、最高の料理、最高の商品を手にする為には、これだけ払わなくてはいけないのだなと感じます。

そして、これだけのお金が使われることは経済的にも回っていきますし、これだけのお金を使うことで、また稼ごうという気持ちになれることを考えると良いことだなと感じました。

ただし、これに慣れてしまうことは良くないですし、これだけお金を使うということの重さを感じながら、そして、それに相当するだけの価値があるものにのみ支払っていく癖をつけなくてはいけないと思います。

お金を使うことは自分を成長させる

自腹を切ってでも、もう一度同じ体験をしてみたいと思います。

なぜなら、このような経験は今後の自分に生きていくからです。それは、自分への投資とも言えます。

普段行かないようなレストランに行くことで、富裕層の人達の生活を肌で感じることが出来たり、その方達の行動や会話なども聞こえてきます。そうすることで、視野を広げることができ、自分のキャパ自体を大きくすることになるからです。

そして、お金を使うことで稼ぐことを考えます。お金を稼ごうとしたら、世の中で役に立つことをしようと考えます。

これは必然的にお金を使うことで、エネルギーがもらえるのです。

もちろん良い思い出にもなりますが、これから先自分を成長させていく上で必要かと思っています。

年収3000万円あったら

これを続けるには年収3000万円くらいは必要かと思います。

もしそれが実現し、私にとっての日常となったら、初めは素直に嬉しいと思います。そして、良いものを食べることにより、身体にも良い影響を与えることと思います。

エネルギーの溢れた方達との出会いも増え、よりエネルギッシュになり、仕事も頑張れると思います。好循環が生まれるはずです。

しかし、この生活が日常になったら少し不安もあると思います。なぜならその生活に必ず慣れてくるからです。

良い意味で慣れれば、その生活を維持しようと毎日エネルギッシュに頑張れます。しかし、悪い意味で慣れてしまうと、それより低い水準の生活が送れなくなってしまいます。

ですので、この非日常的な生活が日常になった場合、良いことは沢山ありますが、気をつけていかなくてはいけないことも増えそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です