飲み会で立替えたお金が返ってこない!1万2千円は私の5日分の稼ぎ

ポツンと一人。知らない人ばかりの飲み会

私は、高知県高知市在住の20歳の女子学生 です。収入は100万円未満です。

私がこれまで無駄な付き合いだったと感じたのは、友人との飲み会です。

参加しなければならなかった理由は、いつもお世話になっている友人からの誘いだったからです。また、友人にみんな参加しているのに、私だけ参加しなくて付き合いが悪いと思われたら嫌だったからです。

突然の誘いなら断ってもいいと思うのですが、何ヶ月も前から予定されていた飲み会だったので、そういうわけにもいきませんでした。

最初は断ったのですが、友人に何度も誘われたため、しょうがなく行こうかなと思い、行くことに決めました。

その飲み会は男女混合で大人数での飲み会でした。先輩や後輩もたくさん参加していて、私の知らない人たちもたくさんいる飲み会でした。

そんな人たちの中で楽しめるのかとても不安でした。人見知りで初対面の人となかなか打ち解けることが難しい私にとっては苦痛でしかありませんでした。

知らない人の分まで立替える羽目に・・・

先輩、後輩など大勢が参加している飲み会だったので遠慮して、料理もあまり食べることが出来なかったし、飲み物も2.3杯ぐらいしか飲めませんでした。

飲み放題だったのでどれだけ注文しても良かったのですが、同じ席に座っている先輩方があまり飲まない人たちばかりだったので、私もあまり飲まないようにしました。

帰りになると、友人に「酔っててお金払えない人たちの分も立て替えといてあげて!」と頼まれ、後輩の分と自分自身の分、それに加えて酔っていてお金を支払えない人の分まで私が払わなければなりませんでした。

友人も他の人たちの代金を負担していたので、私も立て替えるだけならいいかと思って支払いを済ませました。

しかし、その立て替えたお金が返ってくることはありませんでした。飲み会は全然楽しくなくて、料理も飲み物も全然頼めなかったのに、お金はものすごくかかりました。

5日分の稼ぎが2時間でパー

この飲み会に参加したことで、2時間で1万2000円ほどがなくなりました。立て替えてあげていた人にお金を返してと言うのも、言いづらかったので、結局12000円は全部なくなりました。

私がアルバイトで稼ぐとすると、労働時間で15時間ほど働かなければなりません。1日に8時間働いたとして、2日間は働かなければなりません。

私は、基本的にアルバイトには1日に3時間ほどしか出勤できないので、1日に3時間出勤したとして12000円を稼ぐためには5日はかかります。

私にとっては大きなお金です。一生懸命働いて稼いだお金を2時間あまりで使ってしまいました。参加しなければよかったと何回も思いましたが、もう終わったことなので仕方ありません。仕方なく、また働いてお金を稼ごうと思います。

大好きなショッピングに行けない

もしそのお金があったら趣味に使っていたと思います。ショッピングをするのが大好きなので、ショッピングモールに行って、たくさん服や雑貨を買えていたと思います。

当時はとっても欲しい服があったので、その服にお金を費やせたと思います。しかし、飲み会で予想外にお金がなくなってしまったので、その服を買うのはあきらめました。

飲み会に行っていなかったら、間違いなく購入していたと思います。また、カフェでお茶をするのも好きなので、友達とカフェに行って美味しいコーヒーやケーキを食べることに使っていたと思います。

お酒よりコーヒーの方が大好きな私にとっては、飲み会よりカフェに行くほうが良いのです。そのほうがよっぽど、お腹も心も満たされ充実していたと思います。

本人が楽しめれば無駄ではない

確かに飲み会は楽しいと思います。お酒を飲んで料理を食べて、たくさんの人たちと話し合えます。

飲み会を楽しいと思えたり、魅力を感じている人は、お酒が大好きでみんなと関わり合うのが大好きな人たちだと思います。

また今回のように、先輩や後輩など大勢の人たちが参加する飲み会の場合、交友関係も広がっていくと思います。交友関係も広げることができるという面では、魅力的であると思います。

そういう人たちの場合、こういった飲み会は本当に楽しいと思うし、みんなを楽しませることができると思います。

私もお酒が大好きで、様々な人との交流が大好きな人であれば、楽しめたのかなとは思いました。こういったことにお金を費やすのは無駄ではないと思います。ルールをきちんと守っていれば楽しいと思います。

もやし、豆腐、納豆で節約レシピ

私がお金をあまり使わないように気をつけていることは、とにかく食費への節約です。スーパーへ行くときは広告を見て、安いものは何かチェックしてから行きます。また各スーパーの安い日には必ず、そのスーパーに行くようにしています。

食費を削減するために、もやしや豆腐、納豆などできる限り安くてお腹を待たせるものを選ぶようにしています。節約レシピもかかせません。ネットで節約レシピを調べたり、節約レシピ本を買うなどして工夫しています。

カフェに行くのは好きですが、節約のために控えています。またなるべく外食はせずに自分で料理をするようにしています。

食事をするときは、よく噛んで食べるようにすると空腹が満たされると聞いたことがあるので、あまり食費をかけないようにするために心がけています。

お金と時間は親孝行と親友に使いたい

ストレスになるような人間関係がなくなるのであれば、趣味にお金を使います。服や食事にお金をもっと使えると思います。

また両親や仲の良い友人との時間をもっと大切にします。

今まで、そういった飲み会がたくさんあり、お金もすぐになくなっていたので、他の友人と食事に行ったり買い物に行ったりすることが、あまり出来ませんでした。

また、両親とも会う時間が限られているので、もっと会える時間を大切にしたいと思います。そして親孝行ができるようにその浮いたお金で何かプレゼントをしてあげたり、料理をご馳走してあげたりしたいと思います。

ストレスとなる関係での飲み会でお金を使うより、もっと有意義なことにお金を使いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です