芸能人の秘密写真でスマホが勝手に電話をかけはじめ15万円の請求が

サイト閲覧中にスマホが勝手に電話をしだす

神奈川県川崎市の47歳女性です。画像・動画投稿サイトで15万円位の不正請求に会いました。

いつものように、スマホでネットサーフィンをしていた時のことです。気になる広告をクリックしていくうちに該当サイトに誘導されていきました。

「芸能人の秘密」のようなタイトルに興味を持って、画像のひとつをクリックすると、「この画像は有料です」というような画面が表示されたあと、勝手に知らない番号に電話をかけはじめました。

もちろん慌てて電話を切りましたが、その後に「会員料金、画像閲覧料として15万円を下記に振り込んで下さい。閲覧日時やお使いの端末情報はすべて把握しています・・・」というような内容が表示されました。

その他に、振込先口座なども表記されていたと思います。

ニュースで報道された高額請求に遭遇

突然の物々しい表示内容や、スマホが自動でどこかに電話をかけたことなどに、その瞬間は驚きましたが、ニュースなどで違法請求があることを知っていたので「これが噂の高額請求か!」、と面白くも思いました。

そもそも、実際に有料と言われている画像を見れた訳ではないので、支払う必要はないと思いました。

もし何か言ってくることがあれば冷静に対応できると確信しました。

色々なケースがあることは知っておいたほうが良いと思って、ネットで違法請求について調べたり、友達に相談をしたりしました。

驚いたり動揺したりした記憶は最初の一瞬だけだったので、特にその後に悩んだり困ったりした覚えはありません。しかし、家族に知られるのは少し嫌かなと思いました。

支払う義務を見出せないので完全無視

その後の完全に無視していたので、支払いには応じませんでした。そして、特にその後請求が来ることもありません。万一、再度請求が来ても払わないと思います。

実際に画像や動画を見ることができて、それが支払いに値するような内容であれば考えますが、高額な料金が発生するようなものを見ることができていないのに、支払う義務を見出せません。

本当に支払いが必要なサイトであれば、事前にそれを明確に表記した上で、納得の上で申し込むという形でないと法律に抵触するでしょうし、そんなサイトであれば最初からクリックもしないと思います。

完全に違法な高額請求と確信していましたので、支払う必要はないと判断し、実際に払っていません。

詐欺のトラウマで生活に支障がでる

おそらく、このような業者の請求は1回では終わらないと思います。

支払った後でも、何かしらの理由をつけて請求の文面を送ってきて、再度追加で料金を支払う必要があると言ってくると思います。

つまり、支払えば解決というより、「新しい問題がスタート」になると思います。

繰り返し請求が来ることにより、家族や会社に知れるのではないかと怯えて悩んだり、払えば済む問題と思って、お金のある限りどんどん支払ってしまうことになりかねません。

また、トラウマが残りインターネットが怖くなり、普段の生活でも便利に使えなくなる可能性も出てくると思います。

アダルトサイトを見た事を周囲に知られたくない

こんな請求に支払ってしまう根底には、家族や会社というような、自分の周りの人間関係に「アダルトサイトを見ていたことを知られたくない」という心理が働くのだと思います。

例え自分の意志とは関係なく、間違ってサイトを表示してしまったとしても、高額な請求をされたということで「自分が悪いことをした」という心理にさせられてしまうのではと思います。

また、お金さえ支払えば解決できる、知られずに済むという「解決方法」を提示されると、魔が差す人も出てくると思います。

実際には違法な請求であるのに、支払うことが「救いの神」であるかのように思わせてしまう、つまり正しい判断ができなくなるように、心理操作の仕掛けとしては非常に巧妙に作られていると思います。

疑うことや裏があることを考えて行動すべき

現在は、ネットやSNSが発達して直接のコミュニケーションが少ないから人間味が失われているとか、色々な話を聞きますが、日本人の気質かもしれませんが実際は意外に善良で疑いを持つことが少ないと思います。

自分の置かれている状況や、相手のことも疑わず、ただ言いなりになって騙されているのにも気づかず、無事に解決できて良かったと思ってしまうのかもしれません。

表面上でしか人と接することができなくなったことや、情報を受け身で得ることが多いために自分で物事を判断したり、裏がないか考えたりすることも少ないのではと思います。

善良な人と極悪な人の二極化が始まっているような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です