高額バイトに興味があるならすぐに行動に移そう

初めての接客バイトで10万円を楽しく稼いだ

僕は神奈川県川崎市に住む19歳の男性です。

18歳の時に高額バイトで10万円稼ぎました。それは、イベントの案内をする仕事で、日給で1万円ジャストというアルバイトでした。

基本労働時間は、9時から18時までの9時間でしたが、休憩がこまめに入るため、トータルで働いた時間は7時間30分程だと思います。時給にすると1300円程度になります。

夏場に行われる大々的なイベントで、多くの来場社数を誇っています。基本的に肉体労働はなく、接客をメインに行いました。私は接客のアルバイト経験がありませんでしたが、先輩方の真似をしてやっているうちにすぐに慣れることができました。

また、大人の方が遊ぶ、というよりも子供の方が遊ぶイベントだったため、子供と接する機会が欲しいや、子供を好きになりたい、という気持ちのある人には会うような仕事内容だと思いました。

友達から時給のいいバイトを教えて貰った

友達の誘いが理由で高額バイトをやってみようと思いました。

率直な気持ち、そこまでお金に困っていなく、今まで通り飲食店のキッチンで働いていればいいと思っていましたが、誘われたので、やってみるかという軽気持ちでやってみました。

友達からは、時給に直すと結構良い値段になると聞いてはいたのもあって、暇つぶし程度でやってみましたが、本当にやりがいがあり、働いた感の強いアルバイトでした。

普通のアルバイトは、1頑張っても、数千円だったりとパッとしないような金額ということが多いと思います。

ただ、この高額バイトは、1日働けば1万円を超えた金額をもらえるため、気持ちの問題かも知れませんが、アルバイトとして働く事が楽しかったなと思います。

お金の話題が会話とやる気の源泉に

イベント案内のバイトには、基本的に学生が大半を占めていたと思います。

中には旅の途中でお金がなくなったから、なんて言う一風変わったかたもいました。また、フリーターという方も多かったように感じます。夢を追いかけている途中で、就職はできないけど、お金が欲しい、なんて方も働いていました。

人柄は、人それぞれですが、多くの方がお金の話をしているような方が多かったです。

「今日でいくら稼げた」「今月20万稼いでハワイにいく」この手の会話は、私自信もしていましたし、このアルバイトをする人のコミュニケーション材料となっていると思います。

バイトに来てた人の性格は、明るい方ばかりという訳でもないです。私のように接客経験ゼロの方も中にはいて、手抜きをするような人はごく稀にいる程度の感じでした。

高額バイトで稼いだ金は思い切って使おう!

バイトで稼いだお金は洋服やインテリアに全て使いました。

本当はこのアルバイトをやるはずもなかったので、私的には特別報酬のような気分でもらったので、適当に通販サイトを見て欲しいものを購入しました。

ただ、数千円のようなものを多く買うより、高額バイトをやったからには、高額のものをドカンと買ったほうがバイトした甲斐があったななんて思いました。

私の周りは、海外旅行や上京のための資金、生計を立てるため、洋服の購入、この四つに使う人が多かったです。

中には、あらゆる高額バイトを掛け持ち、世界一周旅行を目指している、と意気込んでいた方までいました。

このバイトは、ちょっとしたものを買うためではなく、高額ものを買うために適しているように感じました。

時給が高いのはモチベーションアップする

このバイトのメリットは、何せ他のアルバイトよりも効率よく、時間を無駄にせずにお金が稼げるところだと思います。

大変さは普通のアルバイトと変わらないため、給料が高いことで、モチベーションは常に高い状態で保つことができると思います。

デメリットは、この高額バイトでお金を稼ぐことを簡単だと思ってしまい、一般的なアルバイトをする時に、全然稼げなくなり、お金を稼ぐ大変さを知る時間が多くなることだと思います。

時給1500円近くのアルバイトなど、あまりないと思います。そのため、アルバイトとして働けるのは、時給950円前後のお店が大半になります。

1時間500円も時給が違うと、1日働くと大きな差が生まれます。しっかりお金を稼ぐことに対して、メリハリの持てる方は、このデメリットも解消できると思います。

挨拶することの大切さをしっかりと学んだ

イベント案内のアルバイトをしてよかったことは、接客することの楽しさを学べたことです。私自身、接客をしたことが一回もない状態で始めた、高額バイト(接客業)でしたが、思いの外、本当に楽しいなと思いました。

特に「挨拶」の大切さには気付かさられたなと思います。挨拶することで、ちょっとしたコミュニケーションになり、そこから大きなコミュニケーションにも広がるなんて、知りもしませんでした。

気心の知れない人と仕事をするのは気が重く、心の底から楽しめないと思います。このアルバイトでは、その点も学ぶことができました。

できるだけ、今日一緒に働くメンバーとコミィニケーションを取って仲良くなり、内輪で楽むことで、その楽しそうな空気感ががお客様へ伝わる、この構造は、日常で過ごす上でも使えるようなスキルだと思うので、知れて大きく成長できたと思います。

効率的に時間を使って、たくさんお金を稼ぐ

お金が欲しくて高額バイトをやりたいなら、すぐに応募してやるべきではないでしょうか。

私も誘われてやってみましたが、効率よくお金を稼げるという点は、他のアルバイトには確実にない魅力だと思います。上手く時間を使って高額バイトをやり、どんどんお金を稼いで行った方がいいと思います。

私は、お金はたくさん持っといて損はしない、ということをこのアルバイトで学びました。

世の中には、楽してお金を稼いでいる人と苦労してお金を稼いでいる人がいますが、個人的にどちらが楽しいと感じるかを知るきっかけにもなるかもしれないなと思いました。

高額バイトで知られることは、計り知れないと思います。「やろうかなと思ったらやる」、「誘われて迷ったらやる」。やって絶対損はないので、ぜひチャレンジして見てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です