8万円の高級風俗店で夢のような贅沢な経験

高級風俗店も1度くらい経験しておきたいと思ったのがきっかけ

私は広島県在住の男性で、32歳の会社員をしています。収入は手取りで25万ほどですが、
先日高級風俗店を経験し、散財してしまいました。

年に数回ほど風俗店にお世話になっております。それまでは基本的に大衆店クラス(費用は3万ほど)ばかりでお世話になっておりました。

基本的にやることは変わらないから、無理して高いお金は払う必要なし、という考えでした。(実際に大衆店だからといって接客が悪いということはありません)

しかし大衆店でそれまでお世話になっていたコンパニオンさんが退店されてしまい、かといって他のコンパニオンさんにお世話になろうという気にもならないし、他のお店を調べてみてもどうも微妙・・・。

やはり話のネタにもなるし、一度くらい経験しておいて損はないと思い、他の地域の高級店に行ってみたら面白いのでは?と考えるようになったことがきっかけです。

大衆風俗店とは別世界の非日常空間を体験しました

まさかこんな世界があるなんて!!というのが率直な感想です。

実際に入店するまでに、「それなりに大衆店で経験してたから」という思いから軽く考えていたところがありました。しかし実際には以下の点がやはり違うと実感しました。

○コンパニオンさんのレベルがやはり高い
(容姿、接客、技術的なこと。容姿についてはパネルと全く同じ!)

○店内の雰囲気の豪華さ
(あくまでも2次的なことですが、やはり非日常の空間を演出しており店舗の内装は重要だと思います)

風俗通いの経験がそれなりにありましたが、まるで初めてのように終始落ち着きが無かったです。同時に小さい子どもが遊園地にでもきてはしゃいでいるかのように気分が盛り上がっていました。

緊張と不安が混ざりながら未体験の現金8万円を支払

支払い総額が8万円、私自身が現金で支払いました。

事前に総額を確認していたので驚きなどはありませんでした。しかし、入店直前にATMから現金を引き出す時にかなり緊張しました。

繰り返しになりますが、これまで私が風俗で遣うお金はせいぜい3万円程度でした。そのため普段の倍以上の金額を引き出したわけですから「途中で財布落としたらどうしよう?」「カツアゲされたらどうしよう?」といった考えが頭をよぎりました。

特に頭によぎった不安が「これだけの大金を支払って結局大したことなかったら
(色々な意味で)どうしよう・・」との思いが一番強かったです。

これは結果として杞憂に終わりましたが。不安もありましたが、高級・贅沢な思いをするのだから恐れてはいけない!と気持ちを奮い立たせました。

安いところでは味わえない高級店ならではの「贅沢」

妥当なことだと思います。

遠慮無く話しをできる友人に対してこのことを口にすると「安いところで回数多くしたほうがよくない?」といったことをよく言われます。

確かに以前は私も同じ考えでした。実際に高級店を経験した後にいくつか他の高級店のお世話になりましたが、時には「大衆店以下ではないのか?」と感じたこともあります。
しかし、平均的に見て高級店はやはりレベルが高いのは事実です。

レベルの高いサービスを受けたい=いい思いをしたいのであれば、やはりそれ相応の対価を支払う必要があると思います。

このことはいくら口で説明しても第3者に納得してもらうことは難しいと思います。しかし一度「贅沢な経験」として実感してもらえれば、すんなりと受け入れてもらえると思います。

少ない機会であれば高級なサービスを受けたい

同じ体験をしてみたいと思います。といいますか、すでに何度か経験しております。

理由としては①舌が肥えた②サービスを利用する機会が限られているならそっちの方が良いからです。

①については多くの人に経験があると思います。

食事を例にしますと、それまでファミレスレベルの外食に満足されている方でも高級どころの一流レストランで食事を経験すると、やはりいくらかの割合でファミレスでの食事の満足度が下がってくると思います。

②についてですが、私は特別に収入が多いわけでもありません。

また住んでいる地域も高級店がある地域ではないため、距離的に頻繁に利用することができません。また、基本的に風俗自体がお金がかかるものです。

そのため元々頻繁に利用することができない、少ない機会でしか利用できないのであれば、高級なサービスが良いと思うようになりました。

もしも年収が800万円になったら

具体的な試算ではないですが、なんとなく年収800万とかそれくらいになったら日常的なイベントになると思います。

ただし、それが良い結果に繋がるか?というと微妙なところだと思います。
非日常なイベント=たまにある贅沢で、自分へのご褒美なわけですから。

上記のような年収が実現されたら、おそらく風俗の趣味は早々に飽きてしまうと思います(そしてもっとお金がかかる趣味にハマるのでしょうが)。

今現在、年に数回風俗店を利用した際に「次に来店できるのは○ヶ月先か~」といったことを考えたりもしますが、悲しいですが、回数を増やすことが実現できたとしても人生の満足度が高くなるとは限らないようです。

まあ他に入れ込むこともないので、しばらくは地道に今の趣味を継続したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です