NYタイムズスクエアで年越し!奥さんにバレて手切れ金300万円もらう

お金欲しさに男のペットになる

私は25歳の女性で兵庫県伊丹市に住んでいます。2012〜2015年に、私より20歳年上の40歳男性と愛人関係になりました。会うたびに5万円と家賃を負担してもらいました。

私の友人はよくネットで援助交際などをしており、パパもたくさんいる人でした。

その友人と遊んでいるときに、彼女のパパの1人から連絡が来て合流することに。そこに彼女のパパの友人として来たのが彼でした。

見た目は身長も低く、年も20歳も離れていて、全くタイプではありませんでした。しかし話してみると、相手の話を聞き出すのが上手な典型的な「人たらしタイプ」の方で、私もつい話し過ぎてしまいました。

さらに友人から、彼が物流関係の仕事の社長をしていると聞き、疑いつつも遊ぶお金が欲しかった私は「パパになってくれないかなあ」と考えていました。

後日彼と連絡を取るようになり、2人で食事へ行くことに。レストランで食事を済ませた後、男女の関係になってしまいました。

そこで私は酔っていたこともあり「若い女を抱いたんだから、お金ちょうだいよ」と冗談っぽく言いました。

すると彼が「これから俺のペットとして、この関係を続けるならいいよ」と答えたのです。

私はそんなに深く考えず、OKして5万円を受け取りました。それが始まりです。

性格悪いしブサイクでもお金あるから「まあいいか」

多少性格や見た目に難があっても、経済力があるだけで多くの問題はカバーされてしまいます。

彼から一言余計なことを言われて腹が立つこともありましたし、見た目が全く自分のタイプではありませんでした。

でもブランド品などの高価なプレゼントや、自分では行けないようなお店へ食事に連れて行ってもらったりすると、大抵のことは「まあいいか」と思えてしまいます。

お金があると心に余裕ができ、揉め事は絶対に減るのです。

そして「経済力がある男性=大金を稼げる男性」です。本人にそれだけのバイタリティや野心、自分への自信を持っている方が多いと思います。

そういったところに生命力や男らしさ、人間としての強さを感じ、惹かれる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

家賃・ネイル・エステでも余りある援助

当時一人暮らしをしていましたが、家賃の55,000円は全額彼に払ってもらうようになりました。その他、外出時の費用や食費などは基本的に彼に払ってもらっていました。

それと別途で会うたびにもらっていた5万円は、私個人の飲み代や洋服代、化粧品代などに使うことがほとんどでした。それまでなかなか行けなかったネイルやエステなどにも行けるようになりました。

それでもお金が余っていたので、万が一彼との関係が切れてしまった時のことを考えて、一応毎月貯金もしていました。

当時バイトもしていましたが、正直彼からもらうお金だけで十分生活できて、遊べる程度のお金はありましたので、バイト代にはほとんど手をつけたことはありませんでした。

美意識が高くなり楽しい毎日

1番嬉しかった変化は、高価なものが手に入るようになったことです。彼に買ってもらったり、彼からのお小遣いで買ったりしていました。

家賃の負担が無くなったのもかなり大きく、その分を貯金に回し、自分の使いたいように使えるようになったのがとても嬉しかったです。

さらに、それまで通いたくても通えなかったネイルサロンに行けるようになりました。

その他にも行きたかったエステや脱毛サロン、美容院にも以前よりも頻繁に行けるようになり、自分の美意識はかなり上がったと思います。

なかでもエステはなんとなく敷居が高く感じていたので、通えるようになったことで自分に自信が持てました。

また、友達と飲みにいくことも増え、生活自体が楽しくなりました。

タイムズスクエアの年越しは一生の思い出

一番嬉しかったのは、友人と買い物をするために旅行したことです。彼はあまり束縛や行動を制限することはなかったので、お金もかなり自由に使えていました。

半月ほどかけてアメリカを回って、高級ブランド品を買い、ラスベガスではカジノなどのギャンブルも楽しむことができました。

トップクラスのホテルに泊まり、ホテルで開催している「シルク・ド・ソレイユ」のショーなども楽しむことができました。

そしてずっと行ってみたかったニューヨークの「タイムズスクエア」で、年越しを出来たことは一生忘れられない思い出です。

もちろん彼のお金があってこそ実現できた旅行でしたが、それ以上の楽しさや思い出、満足感を得られました。本当に死んでもいいかもしれないと思う程幸せでした。

奥さんと修羅場。300万円で愛人解消

彼との関係が終わってしまったのは、彼に妻子がいることを私が知ってしまったことがきっかけでした。いないものだと思っており、その頃には彼に恋愛感情もあったのでショックでした。

さらに、彼の奥さんに私の存在を知られてしまったのです。

その頃から彼と音信不通になり、裏切られたような気持ちと「奥さんからお金を請求されるのではないか」「これからの生活をどうすればいいのか」途方にくれていました。

しかし、お金を請求されることはなく、奥さんの方から「これで彼と手を切ってほしい。もう二度と彼と私たちに関わらないで」と、300万円を渡されました。

驚きましたが、受け取りました。今はそのお金と、彼と交際していた時の貯金を使いながら、バイト生活に戻っています。今のところ生活に支障はないですが、これから先が不安です。

収入の低い男は恋愛対象外

今は男性との関係にお金を絡めたり、受け取りたいという願望はないですが、やはり年収が低いと気になってしまいます。

年齢的に将来のことも考えますので、どんなに優しくて自分の好みのタイプでも、自分の中で収入が最低ラインを下回る人とは、お付き合いはできないと思います。

他人のお金で一度生活をしてしまうと、そんなつもりはなくても、どうしても頼ろうとしてしまう考えは消えないのかもしれません。

やはり結婚のこと、そのうち子供を授かること、家を買うことも考えると、十分な生活ができて貯金もできる程度の収入がない人のことは、そもそも好きにならないかもしれません。

もし知らずに好きになったとしても、それを知った時に気持ちが冷めてしまうような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です