水商売の経験を女優の糧に

自由な働き方ができた登録派遣ホステス

私は東京都に住む42歳の女性で家政婦をしています。現在の月の収入は4万円です。

私は28歳の頃に登録派遣のホステスをしてました。

時給は2500円。時給はこちらの希望を言って、入れるお店を探してもらう。だいだい3時間から、ラスト6.7時間ぐらいでした。

入れる日があれば、前日までに事務所に連絡を入れて、連絡まちをする。なので、いつでも入りたい時に入れる感じでした。

給料の支払いは口座振り込みでした。その日に勤務したお店での日払いもOKでしたので助かりました。日払いして頂いた分だけ給料から引かれて振り込みされていました。

派遣ホステスでしたが、お店の子と対応はほぼ一緒で、ヘアースタイルやメイクは同じようにやってやってもらえました。店により有料だったりそうじゃなかったり。ノルマを課されないのでよかったです。

生活費が得られお陰で女優の下積み生活が続けられた

俳優業をやっていて、給料が入る日が定期的ではありませんでした。そのため毎月の給料もまばらで生活が苦しい月もありました。

急なオーディションなども入るため時間は限られていたので、自由に入れるアルバイトで稼ごうと思いました。

日中は決まったアルバイトもあり時間の都合がつかなかったので、1番都合のつきやすい夜の時間で空いた時間に入れるものを探していました。

また、夜の仕事はいろいろ難しいことも多くレギュラーにはなりたくなかったのでたまに入ってるスポットのアルバイトでいいかなと思いました。

このアルバイトなら時間の都合も良く、時給も良かったので、生活が安定しとても助かりました。終電までの勤務も許可してもらえたのでとても都合がよかったです。

女優、アイドル志望、ダンサー、ディズニーのキャストまで

店では学生や、OL、舞台女優、アーチストの卵など様々な人が働いていました。

私のように俳優業をやっていて生活が安定ししない人などが、同じような都合でやっているケースが多かったと思います。

学生の人たちは生活費の足しをお小遣いにしていることが多かったみたいです。年齢は20歳位から30歳少し過ぎる位までの人たちがいました。22~3歳から28歳位の年齢の人が多かったと思います。

中にはディズニーダンサーのもいました。アイドル志望の子もいました。なので理由は様々だったと思います。

20代後半以降の人はOLさんが多かったと思います。そういう人たちは、生活費に困っていると言ってもかなり困っているわけでもなく、もう少し生活費が欲しいと言った人が多かったです。

収入が少ない女優だからバイト代は生活費に

バイトで得たお金はほとんど生活費に回していました。

お給料が不規則で生活が回らない月も多かったので、このアルバイトで多くもらえた月は、貯金にまわして蓄えておき、足りない月に使うようにしていました。

またこのアルバイトで少し余裕ができた時は、仕事に生かせるようにダンスレッスンやカメラワークのレッスンなどに使い俳優業に生かせるようにしていました。

ただ生活が安定しなくなっていたアルバイトでしたので、ほとんどが生活費の足しにしており自己投資できるものはほんの少しでした。

生活費をメインに考えていましたので、とにかく足りない部分を埋めるか貯金のどちらかの2点のみでした。余裕があればブランド品を買うなどそういうことにも使ってみたかったです。

出勤では衣装やヘア、メイクも付いたので大助かり

とにかく時間の都合が、前日に時間ができたと事務所に電話を入れても派遣先を紹介してもらえることが多く、出勤した先では日払いでお給料を貰えたりしていたので、すごく助かりました。

衣装も貸して貰えたり、メイク、ヘアーメイクも付く所がほとんどだったので、いきなり出勤しても困る事もありませんでした。ただし、レンタル料はお店により、発生するお店もあれば、ないお店もありました。

時給が良いので、生活費もカバーされましたので、大助かりでした。

また、お店に直接雇用されてなかったので、あまり難しいイザコザやノルマも無く、精神的負担も少なくて済みました。

レギュラーでなく、スポットでの勤務でしたのでメリット多かったです。

夜の世界で働くことは演技力を高める経験になる

ホステスとして働いてみて、世の中にはいろいろな人がいるなと思いました。

働いているな女の子も、いろいろな事情があり働いていて、お客さんも、華やかな場所が好きで毎日通っている人もいます。接待で利用している人もいれば、学生でどうしても中が見たくて興味本意で学園祭並みに来ていた人とか。

いずれにせよ、ストレスを発散させる様に盛り上げたり、話を聞いたりと雰囲気を読むことが大事な仕事なので、周りの人とコミュニケーションを取ることが上手になります。

俳優、アーチストを目指している方には、働けばいろんな糧になり、俳優やアーチストとしての幅も広がると思います。

お酒の世界と言われますが、自分の味方次第でお酒だけの世界じゃなく、よい社会勉強になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です