FXで負け続けるも投資に希望を見出す兼業主婦

FXで損切りできずに負け続ける

私は神奈川県に住んでいる46歳の女性です。現在は著作業をしており、年収が100万程度あります。2016年に30万の損失を出してしまいました。家族はこのことを知っていますが、具体的な金額は知りません。漠然と数十万とだけ言っています。

失敗したのはFX投資です。主に米ドル/円のスキャルピングをしています。レバレッジ25倍フルに使ってトレードしています。

開始当初は3万円という少額を証拠金にしてトレードしておりましたが、損切りが出来ずすぐにロスカットされてしまいました。そのつど資金を足していき20万円をフルに使ってトレードし、相場が逆行しても損切りができずに塩漬けにしてしまいました。

その上、証拠金維持率が50%を切ってしまい強制決済されるということを一年で3~4回してしまい、年間30万という損失を出しました。これは私の稼ぎの3割の額です。

そこからさらに次の資金を10万いれ、その資金も半減しては取り戻し、取り戻してはまた半減しの繰り返しを続け現在はまだ損失を取り戻せていない状態です。

精神安定剤を飲みながらチャートを追う日々

まず大きな損失を確定させる勇気が持てずに不安と焦りで情緒不安定になりました。そのままどうしても損を確定することができないまま強制決済され、その瞬間「投資なんてやめよう」と投げやりになり、口座から全額出金しました。

また、損失を確定させることができずに含み損を抱えたまま1ヶ月、毎日チャートを見ながら絶望的な気分に陥り、「天変地異でも起こって劇的に相場が変わりはしないか」などと現実逃避にも似た考えばかりが頭をよぎりました。

ひどいときは精神安定剤を飲みながらチャートを見ていたこともあります。外出先でスマートフォンでトレードをしているときは、損失が確定した瞬間に何もかもがイヤになってスマートフォンを地面に放ったこともありました。

損が出るたび冷静な判断ができなくなっていった

本来手をつけないように別口座に入れていた生活費の口座から資金をおろしました。額としては3万~10万とそんなに大きくないものの、そのときは「後で倍にしてから元に戻せばいい」と思って引き出しているのにそれを実行できたことはまだ一度もありません。

そうやって補填した資金で、一発逆転をしようとハイレバレッジでトレードをしてそこそこ儲けて大きく負けてーの繰り返しをしていくうちにまた資金が底をついてしまいました。

自暴自棄になって再び生活費口座から大きめの額を引き出し、今度こそ倍に増やそうと挑戦するという不毛なことをくり返していました。焦って資金を足せば足すほど冷静な判断ができなくなって損失を大きくしていったような気がします。

ゆとりを手に入れたくてFXを始めたはずなのに…

損失を出したことにより、心に余裕がなくなったことから生活費全般の切り詰めをしました。売れるものは売ってお金にしようと、古いスマートフォンややらなくなったゲームなどをリサイクルショップに持ち込むなどして少しでも資金をFX口座に入れようとしてしまうようになりました。

週一の外食もしなくなり、旅行などは一切していません。生活にゆとりを持つためにFX投資をはじめたはずが、今ではFXをするためにお金を工面しているような状態になっているかもしれません。

また、一日中チャートを見ているようになったので外出が極端に減り、1日外に出ない日も少なくありません。投資話をできる友人もいないので家でFXの勉強を続けていることが本業をする時間よりも長いかもしれません。

まだ損失を取り戻せていないが辞める気はない

大きな損失を出し、現状はトータル的にはマイナスのままですが、それでも2年以上続けてきた成果なのかジワジワと資金を取り戻しつつあります。

そもそも投資をする必要性を感じた理由は、老後に身体が動かなくなってもお金に困ることがないように収入を得る術をもっておきたいということでした。

夫が定年するあと20年後までに、細々とでもいいので生活の足しにできる程度の利益が出せるくらいになれればいいと考えておりますので、今現在の損失は勉強代だと割りきって望むつもりでいます。

今ここで投資をやめてしまうほうが、後々の人生のことを考えたときにデメリットの方が大きいのではないかと判断した結果です。それでももしこれ以上の成長がないようならそのときはきっぱりとやめるかもしれません。

FXは株投資へのステップ

現在は投資信託と外貨預金とFXをしていますが、不動産投資にも興味を持っています。家賃収入という言葉には憧れますが、最近はそれも難しくなっていると聞きますので現状は憧れ程度に留めています。

都内でコインパーキングを経営という計画を立てたこともありますが、情報に詳しい人がいないのでこれも保留になっております。とりあえずの目標としましてはFXである程度の資金に達したところで株取引に移行したいと考えています。

株の方が難易度が高そうなので、もともと挑戦するような投資法が好きな自分には合っているように思います。また、リターンの大きさは株の方が大きいと考えたためです。つまり現在おこなっているFXは株へのステップの1つだという認識です。

ローンを返済して旅行に行ける人生にしたい

現実的にはあと300万ほど投資につぎ込めたら楽しくなるだろうという気がしますが、マイホームのローンが返済できる額、あと800万ほどあればバラ色になるのではないかと思います。

しかし仮に800万でローンがなくなったとしてもその後は別の物欲が出るかもしれないですので結局なんだかんだで3千万がファイナルアンサーかと思います。

家のローンを完済し、好きな車を買って、年に一回旅行に行っても余裕があるぐらいがいいと思います。ですが、お金お金という気持ちが頭から離れないうちはいくら大金が手に入っても人生がバラ色にはならない気もいたします。

今の世の中何が起きるかわからないのでどんなに現金があっても心底安心して過ごすことは難しいのかとも思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です