元夫から養育費貰えず、手取り8万円で貧困にあえぐシングルマザー

旦那の借金が発覚して離婚。養育費は貰えず極貧生活へと転落

私は41歳のバツイチで子供が1人います。今は、大阪府で弁当配達をしており、 手取りは8万円です。

元旦那は、仕事で騙され借金をしてしまい、別れました。

元旦那は未だに借金があるため、子供の養育費は貰えません。

そんな中、私はサービス残業が当たり前のような職場が嫌になり、退職しました。勿論自己都合なので、ハローワークから頂けるお金は三ヶ月後です。

一刻も早く仕事に就きたく、面接等受けましたが、なかなか決まらず約三ヶ月間収入がない状態でした。その後やっと、仕事が決まったのですが、求人票と条件が違い過ぎ、現在は約四時間程しか働けておりません。

勿論貯金もなく、両親からお金を借りて、それでも足りなく金融会社からも借りました。

生活費は全然足りていない状態が続いている状態です。(支払い等、保留状態です。)

貧乏な母子家庭のため両親からの支援で何とか生きている状態

夕食は近所に住んでいる両親を頼って、一緒に食べて食費を浮かしています。

家で食べる時は、おかずの品数は1品で、極力質素にしています。

職場まで、以前は車で通っていたのですが、ガソリン代を浮かせる為に自転車通勤に変えました。
洗濯は柔軟剤はなしで、水道代節約の為にすすぎ1回です。

電気代節約の為に扇風機をフル活用しています。どうしても暑い時は大型スーパーに行って涼んでいます。スーパーでは、何もせずにただベンチに座っています。

あと、身の回りのものを片っ端から売却していきました。ファッションアイテムやコミック、家具など。

子供は小学生なのですが、お金がかかるところには、どこにも連れて行ってあげる事が出来ない為専ら公園です。

シングルマザーの極貧生活で性格がゆがみはじめた

お金に対する執着が本人が意識していなくても、かなり出ている様で、子供にもそれが移っています。

精神的に、辛すぎて、通帳残高を見ることすら、しなくなりました。

周囲には、最初の頃はだまっていましたが、今は正直に言っています。恥ずかしい、という感情は全くなくなりました。

精神的にどこか、おかしくなっているからなのかはわかりませんが、子供に対して手を挙げるようになってしまいました。我を忘れる時間が増えたような気がします。

お金がある程度ある人に「おごって」とたかるようになってしまいました。

でも、テレビ等でお金持ちを見ても、憎しみなどはわいてきません。羨ましいなぁ、程度の感情で終わります。

その一方で、周囲の普通の家庭には羨ましい、という気持ちが湧いてきます。

借金を借金で返す生活。いつまでも貧乏から脱出できない

借金を返済する為に、また借金をしてしまう、という悪循環におちいっています。

子供の洋服は買ってあげることが出来ないので、全て貰いものです。私自身の洋服は、穴が開いていようが、それを着続けています。

支払いも、全て出来ないため、利息や延滞金が付かないものは後回しにしています。

一番辛いのは、子供に苦労をかけている事です。私自身が精神におかしくなっている為、それを感じ取ってなのか、子供の感情表現が少しずつ、乏しくなっていってます。

以前はよく笑う子だったんですが、今は笑う頻度が大分少なくなってしまいました。

それと同時にやたら甘えてくるようになりました。小学校高学年の歳なのに、まるで幼稚園児のような甘え方をしてきます。

離婚して女一人での子育て。この先は金銭的に不安だらけ

とにかく、これから普通に生活出来るのか、が一番大きい不安です。

子供も大きくなっていき、学費もどんどん増えていく中で、子供の進みたい道を叶えてあげたいのですが、現状では、大学進学どころか、高校進学も出来るのか?という状態で貯金すらする余裕もないので、それが不安でたまりません。

もう少し子供が大きくなったら仕事の量を増やしていきたいのですが、何度か倒れ、救急車で運ばれた事があるので、その面でも子供に心配をかけないか、不安があります。

将来、年金だけでは生活出来ない状態になると思うので、貯金がある状態、もしくは、ずっと働ける体力、知力、仕事に恵まれない限り、ずっとこの状態が続くのか?という不安も、常に頭にあります。

貯金をして子供に不自由のない暮らしをさせてあげたい

まずは、何があってもいいように、貯金をしていきたいです。

それから、ずっと子供には、いろいろと我慢をさせてしまっているので、いろんな場所に連れて行ってあげたり、やりたいことをやらせてあげたいです。習い事や旅行などです。

欲しいものも大分我慢させてしまったので、何個かは買ってあげたいです。勿論、洋服も何着かは新しいものを買ってあげたいです。少し、ワガママをさせてあげたいです。

経済的に余裕が出来る、ということは、時間的にも余裕が出来るはずなので、もっともっと子供と接する時間を取りたいです。

自分にも服や靴を買って、趣味の時間を持てるようになりたいです。車もぼろぼろなので、今よりいいのに乗り換えたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です