1日1食・睡眠3時間・過酷トレーニング。成功するためのGACKT ルール

GACKTの老けない体はトレーニングの成果

僕は奈良県に住む19歳の男子学生です。アルバイトで年収は100万円です。

僕が思う勝ち組は「GACKT」さんです。芸能界で神のような存在として活躍されているGACKTさんは、日々たくさんのことに本気で挑戦しています。

ミュージシャンとして成功するために、炭水化物を食べることをやめていると言います。もう既に成功しているのではないかと思うのですが、本人はまだまだと謙遜しています。

GACKTさんは毎日トレーニングも欠かしません。とんでもなく筋肉ムキムキで、何より綺麗です。筋肉の形も綺麗ですが、肌もものすごく綺麗です。

誰もが、羨むあの完璧な人物こそが、僕の中で一番の成功者だと思います。

僕は、GACKTさんのようになれるように、トレーニングを始め、何事にも本気で挑もうと思えるようになれました。だから彼にはこれからも頑張って欲しいです。

才能がないなら寝る間も惜しんで励め

やれるまでやるという志があったからGACKTさんは成功したのだと思います。

GACKTさんは、初めのころは「これを終わらせるまで、ご飯を食べない」と決めてやっていたそうです。この決まり事を続けていたら、今では1日1食になったと言っていました。

そして、寝る時間もとてつもなく短いです。1日多くても3、4時間と言います。

僕も、GACKTさんと同じで、「寝る時間はもったいない」と思っています。僕も極力寝る時間を減らすようにしています。

みんなが寝ている間に頑張れば、自分より才能が上の人がいても、勝てると思っているからです。

そして、どんなに嫌なことでも本気で取り組むことが、一番成功への近道だと思います。

目的のためなら一番好きなものを捨てるのがGACKT流

GACKTさんが成功したのは、人脈が広く、自分の考えがしっかりと硬いからだと思います。

「中途半端ではない」これが莫大な財産を築く一歩だと思います。

一番好きなことは楽しいです。そして何より時間を使います。だから、好きなことをやめることによって、「一番集中すべきことに時間を割く」のは、とても良いことだと思います。

ミュージシャンで成功するために、自分の一番好きなものをやめるなんて人、今までいましたか?

やはり、GACKTさんはとんでもなくぶっ飛んでいると思います。

そして「才能がなければ人一倍頑張ればいい」なんて、成功した人が言うのですから、とても気持ち良いことだと思います。

GACKTさんは自分の会社も持っているそうです。これは、自分が「あったらよかったのに」と思ったことを仕事にしているそうです。

やはり、思ったことを行動に移せるGACKTさんは、とても強いと思います。

GACKTは中途半端で終わることが許せない

GACKTさんの日常生活は、寝る時間を削っても最高のものを作ろうと、日々頑張っています。

最高のものを作るために、時間は惜しみません。これは、普通の人は結構難しいことだと思います。

なぜかと言うと、疲れてくると人は、無理やりでも終わらそうとしてしまうからです。これによって作品や仕事はダメになってしまいます。

せっかく、ここまで本気でいいものを作ろうとしていたのに、費やした時間や気持ちが無駄になります。

これは本当にもったいないことです。GACKTさんはそれを知っていて、そうならないように日々本気で向き合っています。

1つの作品を作るのに、長くて何か月もかかる時があると言っていました。「よく心が折れないな」と僕は思います。この気合いと折れない心が僕は羨ましいです。

GACKTのように日本武道館で歓声を浴びたい

僕がもしGACKTさんのような才能があれば、いろんな人やいろんなものに触れようとするでしょう。

既に成功しているGACKTさんが普段何を考え、何を思って生きているかを知れるチャンスだと思います。

そして、日本武道館でライブがしたいです。あの、透き通る綺麗な声で観客を沸かしてみたいです。

音域があんなに広いと声を出すのが楽しいだろうなと思います。そして、ドラマにも出てみたいです。

GACKTさんなら「俺のようになりたいなら、近道せず、自分の力で頑張ってこい!」と言うと思います。

なので、僕はGACKTさんと同じになれるように、日々楽な方を選ばず、自分にとって得をするように選択しています。

VALU詐欺疑惑で大炎上のYouTuberヒカル

GACKTさんとは違って残念だと思うのは、YouTuberでお馴染みの金髪起業家の「ヒカルさん」です。

せっかくテレビでも取り上げられ、上がり調子だったのに問題を起こし、ここしばらくは自主謹慎しています。

彼には頑張って欲しいと思っていただけに、とてもショックでした。

YouTubeには、無かったものを提供してくれていたヒカルさん。僕はあれを見て「この人のように、今までないものを提供したい」「YouTubeをやりたい」と心から思っていました。

ヒカルさんは高卒で高学歴ではないので、学歴は関係ないと思えた一番の人物だと思いました。

そして、金髪なのに起業家だなんてインパクトがすごすぎると、俺もあんな風になりたいなと思っていたのですが、あの一件のせいで、全てが台無しです。

戻ってきた時は、どう盛り返してくれるのか気になります。

年収1,000万円で親孝行ができれば成功者

とりあえず、僕は年収1,000万円あれば成功者と言えると思います。ですが、これはあくまでとりあえずです。

自分が欲しいものを諦めずにすむようになるのが、真の成功者だと思います。

具体的に言うと、マイホームを持ち、良い車とバイクを持っていて、お金を気にせずに料亭に入れることだと、小さい頃から思っています。

何より、一番成功していると思うのは親孝行で、親に仕送りしてやることです。

もし僕が成功したら、それは親あってのことだと思います。こういう思考になったのも、こういう行動に移せたのも、全て親がこういう風に育ててくれたからだと思うからです。

親も「こんな事までできるように育ったのか」と、安心してくれるだろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です