何気なく入った住宅展示場でマイホーム購入に興味がわいたが買えない

これまでの計画性のない購買でマイホームが買えない

私は長野県茅野市に住む31歳の男性会社員で、月給25万円です。

社会人になり車を初めて購入してからは、しばらく車にお金を掛けて見た目をグレードアップしたり、車内を居心地の良い空間にしたりしていましたが、そのうちに興味が住宅に移りました。

イベントでクオカードが目的であまり興味なく周った住宅公園でしたが、当時の彼女と回り、「凄い!いいなー!」の連続でした。

それ以来毎週のように、モデルルームや新築の見学会を見に行くのが趣味みたいなものになり、最初はただ憧れでしたが、話を聞いていくうちに現実に手に入れられるかもと思い始めました。

ちょうど彼女と結婚の話もあり余計に盛り上がってしまいました。しかし、やはり現実は厳しく、いざ話を進め借り入れの審査をしたのですが、一社も借り入れができるところがありませんでした。貯金もあまり無いし、ローンが組めなければあきらめるしかありませんでした。

今までお金のやりくりがギリギリで、何度かクレジットを延滞したりしたのが原因と思われます。

ローン審査が通らなく今回は諦めることに

最初の憧れから、徐々にうっすらと影が見え始め、どんどん濃くなっていき、やっと手に触れそうにまで形になってきたものが一瞬で全て消えてしまった…そんな感覚でした。しばらくはかなり落ち込み、自分のせいであるにもかかわらず、周りにあたったりしてしまいました。

ローンの審査が通らない理由は厳密には教えてくれないため、確かではありませんでしたが、おそらくクレジットカードの関係だと思われました。まだもっていたり、残高が残っているもの、これらをキレイに片付けないことには先へは進めないと思いました。

今は無理だけどいつかはきっと実現させる。その為にここから頑張って這い上がろうと、そう、自分に言い聞かせて当時は涙を飲み諦めました。

過去の自分の行動を考え直した

諦めたことで何が変わったかと考えると、社会人になってから自分でお金を稼ぐことを経験し、いざ今までは手にしたことない金額を持ったり、今までは買えなかったものが買えたりと、欲がかなり先行してしまっていました。

後先考えずに高い買い物や、クレジットカードでの決済などどんどんやってしまい、その大小様々な金額が積み重なり、結果本当に欲しいものに出会えた時には手に入れられないという現実を突きつけられたわけです。

なんでもっと色々考えてこなかったのか、なんでこんなにお金にだらしなくなってしまったのかよくよく考えるようになりました。それまでの、とりあえず買っちゃえや、使うかもしれないなど曖昧なお金の使い方はすることが少なくなりました。

毎日お金のことばかり考え込み負のスパイラルに

お金が無くて一番辛いことはやはり、本当に欲しいものが必要な時に買えないという事実と、その現実を目の当たりにした時の精神的な面でのストレスはやはり辛いなと感じました。自分だけでは受け止めきれずに、周りにまであたってしまうこともあるほどでした。

そうなってしまうと、いろんなことに対して敏感になってしまい、その度にお金があればこんな思いしなくて良いのになとか、毎日少しずつでも確実に気持ちが落ちていく。そこが一番辛かったです。

何をするにしてもお金があれば…お金さえ持っていればと、そればっかりになり、頭の中はほとんどがお金の事を考えている状態で、さらに落ち込んで、またお金のこと考えて、落ち込んで…の負のスパイラルでした。

夢が叶う事を信じすこしでも収入を増やす努力

今は、正社員として働いている会社で、なるべくいろんな仕事をもらい残業代で少しでも稼ぐ事をしています。本当は会社にとっては良くないんでしょうが、何年も働いてきていろんなことができるようになった為、残業するほど仕事させてもらえていることもあります。

ほかは、ネットでのクラウドソーシングやネットに店舗を開き、安く仕入れて高く売るなど目利きも必要になりますが、少しずつでも利益を上げられています。あとは細々したバイトです。

地域密着型の情報誌を一軒一軒配ったり、タバコが大嫌いですが、我慢してパチンコ屋で朝から晩まで働いたりと、少しでも収入につながることはチャレンジしていっています。いつかは夢が叶うことを信じて。

住宅購入からその後へむけしっかり計画を立てる

まずは今のクレジット残高30万円と車のローン50万円、この辺りはすこしでも早く返済してしまい、クレジットカードはすべて解約してしまわなければ家のローンを、組めなそうな予測なので、この分と、ローンを組むための頭金として300万くらいは欲しいです。

家と土地代の全額4000万くらいあればローンを組まずとも憧れだったマイホームが手に入るわけですけど。あとは駐車スペースや庭づくりの外構もやりたいので、その辺りまで含めるとなると4500万円あればすぐに欲しいものが手に入ると思います。

それが、叶った後は、さすがにすぐにダメになってしまうことはないですが、いつまでも維持できるようしっかりと計画を立てて、維持費の確保に努めていきたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です